統括です。来週の火曜日までに校通信を仕上げないといけないのですが、

毎日blogを書くと、ブログの方が楽です。

なかなか校通信を作成するのに「InDesign」を開きたくないです。

 

5月分の個別指導報告書と校通信と月謝の請求書をファイルに入れるのですが、

富田教室は5月分は完全に電子報告書になっているので、今月だけ印刷してお渡しします。

6月分はメール送信していますので、メールが届かないご家庭だけ印刷します。

メールで毎日送らせていただく方が、より良い情報も入っているのでぜひご登録やスパム判定を防いでください。

いつか、校通信を卒業する予定です。ブログ一本でタイムリーな情報を提供できれば!

 

さて、本題です。

薩摩=鹿児島県にもスクールワンがあります。(今は3つ)

その中で弟分?の教室長が素晴らしいブログを始められました。

 

特にこの記事は「復習の大切さ」がわかるので、勝手に共有してお知らせします。

(LINEブログでいく、しゃれた教室長です。)

 

謳い文句の中に「脳科学」のフレーズを入れているのは以前からなんですが今年の講師応募者は「先生の経験と脳科学の話が聞きたくて」という方が多かったです。

情報源: 京進荒田教室 – チーム荒田のルーキーたち – Powered by LINE

 

無意識というのがですよね。

車🚗の運転や自転車🚴など、無意識レベルでしていることは沢山あります。

 

英語では「book」と見て、本と頭の中で訳さずに無意識に理解できますよね。

「I love you.」も変換不要でしょう❤️!

また、英語でなくても上のような絵文字でも可能ですよね。

(絵文字はおそらくiphone,Macなら表示できると思います。古いwindowsやAndroidスマホは

バグって見えると思いますが)

 

例えば ⚽️❤️ → サッカーが好きと無意識で分かると思います。(時間がないので例えがイマイチ( ̄◇ ̄;))

 

でも、これはどうでしょうか?

 

無意識レベルなら、TOEIC700点ぐらいあるのではないでしょうか?

日本語訳はこちらへ

https://www.apple.com/jp/ios/ios-11-preview/

 

数学も同じですよね

1+1=   無意識でいけます。

−3+  -(-5)=

となると、中学1年生はしっかり考えますし、教える側は無意識レベルになります。

 

高学歴であればあるほど、無意識レベルが多くなり、実は教えるのが難しくなるんですね・・・

話が脱線しそうなので、これで終わります。

「嫌いに理由はあるけど、好きに理由なし」 誰の名言か忘れました。(全国の男子よ、これを使えますか?)