川越富洲原教室 教室長代理です。

2016年7月末の進路コラムを復旧します。

今回の進路コラムは、7月23日・24日にオープンキャンパスが実施された愛知淑徳大学を特集します。新年度より健康栄養学科が新設されます。このため、現在、長久手キャンパスに新校舎が建設中です。ちなみに、昨年度は温水プールが整備されました。

 

(1)新設学科

健康医療科学部 健康栄養学科

→医療・介護の現場で「チーム医療」の一員として活躍できる専門性の高い管理栄養士を目指す。

→愛知淑徳大学クリニックや名大病院での実習が予定されている。

 

 

(2)特色

①全学共通科目

・簿記、ITパスポート、TOEIC、TOFLEといった資格取得のための講義があり、単位認定される。

日本語表現に関する講義を必須としている。

 

②グローバル・コミュニケーション学部

・2016年4月開設

・少人数制の授業は1クラス15名

・2年生で全員留学

・一部の授業は、クォーター制(4学期制)で、60分授業を週3回実施。

・専門科目はall English授業

 

③初年次教育

・入学前課題(年内入試での合格者)

・学修力調査(英・国・数)

・アドバイザー教員との面談

 

④キャリア教育

・キャリアデザインファイルによる指導

→アドバイザー教員とキャリアセンターが情報を共有

就職に必要な数学力の育成

 

⑤エアライン対策

文学部 英文学科

交流文化学部 交流文化学科

に特別講座が設置されている。

キャリアセンターによる就職対策としての講座もある。

⑥愛知淑徳大学クリニック

・愛知淑徳大学の学生は年間5万円まで無料で診察してもらえる。(薬局は外部のため有料。)

・眼科もあり、併設の愛知淑徳大学コンタクトでコンタクトレンズの販売も行われている。

 

(3)入試の変更

・新学科設置もあり、化学基礎も選択可能に。

 

 

(4)アクセス

①長久手キャンパス

(文学部・人間情報学部・心理学部・創造表現学部・健康医療科学部・福祉貢献学部)

・名古屋より地下鉄東山線「本郷」駅下車(約23分)。市バスで「猪高緑地」終点下車(約15分)。

または

・名古屋より地下鉄東山線「藤が丘」駅下車(約26分)。名鉄バスで「愛知淑徳大学」終点下車(約18分)。

(市バスも名鉄バスも大学構内にバス停あり。)

 

②星が丘キャンパス

(交流文化学部、ビジネス学部、グローバル・コミュニケーション学部)

・名古屋より地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車(約18分)。駅から徒歩約3分。

 

 

大学ホームページはこちら

 

進路アドバイザー進路アドバイザー

オープンキャンパスでの入試説明では、重要な情報が発表される大学も中にはあります。(年にもよりますが。)情報収集はしておりますが、大学がイベント限定で公表しているものについては、ホームページへの掲載は見送らせていただきます。私が個別にアドバイスする際には、お話しいたします。