常磐小の学校アンケートから見えてくるもの

常磐小の学校アンケート

常磐小の学校アンケートが公開されていました。

ここから見られます。

ここにも貼っておきます。

私は学校教育は素人なので常磐小の教育に対して、偉そうにああだこうだ言いません。

しかしこのアンケートを見て私が驚いたことがあります。

それは保護者アンケートの1番「お子さんは、授業の内容を理解していると思いますか?」の答えがA&Bが90%もあるところです。

私は50%ぐらいかと思っていました。(わかっている子の割合が低学年80%、中学年50%、高学年30%ぐらい)

別に常磐小の先生の教え方が悪いと言うわけでも、常磐小が結果を捏造していると言うわけでもありません。

保護者の方の「理解している」と私の「理解している」の基準が違うと言うことです。

その基準の差の大きさに驚きました。

「授業を理解する」の基準

理解するの基準は当然人それぞれなので、ここからは私の「授業を理解する」の基準について書きます。

みなさん大体テストで何点以上をとれば「授業を理解している」と思いますか?

このアンケートを見ていると、おそらく60、70点以上なら「理解している」考えている方がほとんどだと思います。

なぜなら60点以上取れる生徒さんが大体90%だからです。

私の「理解している」の基準はテストで毎回90点以上です。

しかし90点は高すぎるんじゃないの?と思う方も多いかと思います。

90点は高すぎるんじゃないの?

小学校のテストはほぼ全て基本問題です。

だから全部理解している必要があります。

本当は毎回100点を取ってほしいのですが、うっかりミスもあるのでしかたなく90点に下げています。

中学校のテストは平均が60点ぐらいで、他の検定なども6割ぐらい取れば合格というものが多いです。

だから大人はテストで60点取れば一つの基準はクリアしたなと思いがちです。

しかし小学校のテストは中学校のテストとは全く性質がちがいます。

さっきも書いた通り小学校のテストは全て基本問題で、全て解ける必要がある問題です。

小学校のテストで80点以下だとわかっていないところが多いです。

60点だとほぼわかっていない状態です。

(逆に言えばわかっていなくても60点ぐらいは取れてしまうテストです。)

60点以下の子だと問題の意味がわかっていない(読解力が足りていない)ことが多いです。

小学校のテストは中学校に入っても使う基礎がたくさん詰まっています。

だから小学校の頃に理解できていないと中学校になっても苦労します。

中学校になってからがんばろうはなかなか通用しません。

つまり小学校の点数で中学校の点数も大体決まります。

小学校のテストの点数と中学校のテストの点数の関係

○小学校の頃毎回90点以上(理解できている)

  →中学校のテストで80点以上ぐらい

   →高校は川越、南高、桑高、四高、暁Ⅱ類ぐらい

    →その中のさらに上位が有名大学へ、多くの子が名古屋の私立大学へ

○小学校の頃80〜90点(一部理解できていないところがある)

  →中学校のテストで60〜80点ぐらい

   →高校は四西、桑西、暁Ⅰ類ぐらい

    →推薦で名古屋の私立大学、専門学校や就職する子もいます

○小学校の頃70〜80点(理解できたいないところがある)

  →中学校のテストで50〜70点ぐらい

   →高校はいなべ、四工ぐらい

    →専門学校や就職、一部推薦で名古屋の私立大学へ

○小学校の頃60〜70点(理解できていないところがある)

  →中学校のテストで50点前後

   →高校は泗商、農芸、海星、津田ぐらい

    →専門学校や就職、一部推薦で名古屋の私立大学へ

○小学校の頃50〜60点(理解できていないところが多い)

  →中学校のテストで30〜50点ぐらい

   →高校は四郷、四中工、桑名工業ぐらい

    →就職、専門学校、一部推薦で名古屋の私立大学へ

○小学校の頃50点は難しい(理解できていないところが多い、問題文の意味が理解できていない、読解力不足)

  →中学校のテストで30点以下ぐらい

   →高校は菰野、桑北、朝明、メリぐらい

    →就職が多い(メリは推薦で名古屋の私立へ)

もちろん中学校でがんばって伸びる子もいます。

しかし大体小学校の頃のテストの点で決まります。

それはやはり基礎がわかっているかどうかが後々響いてくるということです。

だから早めから勉強をがんばることが大切

先週常磐小の授業参観の時にチラシを配りにいったら「中学生になったら入れるつもり」や「小学生でも塾に通っている方いるんですか?」というお声をいただきました。

常磐小のアンケート結果通りのお声です。

しかし、それではあとから大変になります。

60点以上取れていれば「理解している」という基準の保護者の方が多いと思いますが、そうではないということがわかっていただけたでしょうか?

普段のテストで90点取れていない人は早めにどこか塾を探すべきです。

基礎さえしっかりしてしまえば同じように中学校も理解できるようになります。

だから小学校のうちが大切です。

「中学校からがんばって伸ばす」なかなか難しいです。

そんな塾選びの時に京進はどうでしょうか?

ここからお問い合わせできます。