予想以上にできている!

今日はテスト前の追加授業で私も理科の授業をしました。

 

ひさしぶりに理科の授業をしたので楽しくて、テスト前なのに無駄知識も教えてしまいました。

無駄知識(高校で勉強するようなこと)じゃなくてちゃんとイオン式も覚えておいてね。

 

この生徒さんは理科の授業は初めてでしたが、私の予想以上にできていておどろきました。

 

なんでこんなにできているのかなあ、と考えるといくつか思いつくことがあります。

 

 

学校のワークを早めに進める

その子は理科のワークは終わっています。

やはり早めにワークを終わらせておくと復習もできてしっかり身につきます。

学校のテストは、学校のワークから問題が出ることも多いです。

ワークを3回繰り返して答えを覚えるぐらいやっておくと、かなりの高得点が狙えます。

 

映像授業

週2回以上通っている生徒さんは、無料で映像授業を見られます。

映像は見るだけでなく、その後に問題を解いています。

その日どれだけ映像授業が進んだかのチェックもあるので、ただ見るだけの映像授業ではありません。

映像授業は吉本のロザンが教えてくれるので退屈せずに見られます。

 

 

やっぱり普段の勉強だ大事

やはりテスト前にあわてて勉強してもなかなか間に合いません。

間に合ったとしても一夜漬けというパターンが多いです。

 

早めから勉強して、テスト前に無駄知識を教えてもらえるぐらい余裕を持ちましょう。

京進ではそんな学習習慣をつけられます。

 

 

そんな京進に少し興味がわいた方はこちら