学習目標の立て方でみんながつまずきやすいところ3つ

お知らせ

冬の『いいね!』を実感キャンペーン
11/1(金)〜1/7(火)入室の方限定

・2学期は季節の変わり目、行事がたくさんでなかなか、家では集中しにくいです。
・季節講習は途中からでも受講できます。
新中1生に向けて、お問い合わせも増えてきます
高校1年生中学校1年生は最初が肝心!
キャンペーンの内容は、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください(特に中3)

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

京進スクール・ワン四日市ときわ教室の吉川です。

先日、京進本部主催の「リーチング学習手帳大会2019」で四日市ときわ教室は優秀賞を受賞しました。

昨年の奨励賞から一歩前進です!

教室賞だけでなく、教室に在籍している小学4年生の子にも表彰状が贈られました。うれしいですね。

 

リーチング学習手帳は、生徒が毎日の勉強目標や週間・月間の予定を書き込める手帳です。

勉強のしかたは、東京大学・池谷裕二教授のオススメする方法に沿って、私たち先生が生徒に合わせてアドバイスしています。

ですので精神論や我流の方法よりは、学習効果のある勉強方法を京進生はできるはずですが、ものごとはそうかんたんにはいきません。

今月は、教室で保護者懇談をしていた1ヶ月でしたので、この機会に生徒の手帳をひととおり確認してみました。

そこで気づいた、学習目標でみんながつまずきやすいところを3つに絞って紹介してみましょう。

 

その1.数値目標を決めようぜ!

続きにくい学習目標の最たるものが、「勉強する」「ワークやる」などの、ふわっとした目標。

「勉強する」って、何を、何時間だろう?

「ワークやる」って、それは全科目?1科目?しかも、量はどれくらい?

たぶん、生徒本人のなかにはなんとなく決めている目標値があるのですが、それを紙に明記して、はっきりすることから始めましょう。

ぼんやりした目標だと、毎日意識しなくなり、続かなくなります。

勉強時間は1日2時間。ワークは1日最低2ページなど、数値で最低ラインを決めておくことで、それを達成したという喜び、守れなかったという悔しさを経験できるのではないでしょうか?

教室長は、数値目標を書いていない手帳を見かけたら、必ず数値を入れるように生徒・講師の先生にお願いしています。

その2.単語を覚える・・・って、なにをもって覚えたと言えるの?

毎日の勉強目標でよくあるのが「単語」です。欠かさずやってほしい、素晴らしい目標です。

でも、生徒の書いた目標を見てみると、

「英単語を3個覚える」

という書き方があります。

このとき、単語を3個毎日覚えてくれるんだ〜と安心してはいけません。

よくよく生徒に聞いていくと、これは「英単語を3個書いて練習する」という意味だった場合があります。

単語を書けばやったことになるという、目的と作業がごちゃごちゃになっているのです。

本来の意味で言えば、「覚える」とは「何も見なくても書けるようになった」ということ。

では、それをこの勉強時間内で、どう確認している?と聞くと、約8割の生徒は答えられなくなります。

その中で、一部の生徒が「最後に、書いたやつをかくして、つづりを書けるか試してます」と、キラリと光る回答をしてくれます(たのもしい)

単語練習の目標は、最後になにをもって覚えたと言えるのか、かならず自分に判定テストもセットにしておきましょう。

上級編は、その練習とテストした実物ノートを先生に見せることです。誰かに見られるので、さらに徹底度が増し、ノートを見た先生からアドバイスももらえます。

学力向上いちじるしい生徒の特徴は「自分の勉強を隠さない」のです。

その3.毎日決めた目標を、文字通り、毎日守りぬく必要はないよ。

毎日〇〇をするという目標は一番シンプルなので、京進スクール・ワンでも生徒全員に推奨しています。

1週間毎の目標や、月間目標は、毎日目標が守れる生徒に、次のステージとしてアドバイスしています。

毎日目標を決めても、毎日同じようにできないという子が一定数います。

自分の気持ちに負けてしまう場合は、先生が応援してがんばってもらいますが、どうしても習い事やクラブチームが入っていて、というその生徒独自の都合があります。

その場合は、無理に毎日の目標として決める必要はありません。

そのかわり、曜日ごとの目標にしてみましょう。

私たちの手帳では、使うページは毎日目標のページのままでOKです。

火曜と木曜だけ限定の目標にして、他の曜日は斜線を引いておけば、毎日目標のページで曜日ごとの目標や、週末だけの目標をカスタマイズできます。

そうすれば、毎日手帳は見ていますが、その日ごとに学習内容も変わってきて、より、自分の日常に適した手帳になるはずです。

 

大事なのは、自分が決めた学習目標を、その日だけではなく、毎日ふりかえりたくなるように「工夫」をすること、です。

毎日の継続こそ力なり、なのです。

そこを目的に置いて、毎日続ける価値を感じられる目標づくりを目指していってください。

リーチング学習手帳大会5年間受賞の教室長・吉川より^^

 

この記事を書いた人

吉川宗明主任教室長紹介
ご挨拶 富田教室 教室長(2011年〜2018年) 四日市ときわ教室教室長 兼 富田教室・川越富洲原教室主任教室長(2018年〜) 四日市ときわ教室に常駐しています。 四日市市内の小学生・中学生・高校生を延べ300名...

塾講師応募の方はこちらから(採用専用ページ)

京進スクール・ワン四日市ときわ教室 塾講師応募はこちらから
京進スクール・ワン四日市ときわ教室の教室長・吉川(よしかわ)と申します。生徒数増加につき、新しい塾講師の先生を大募集中です。あなたのお力を貸してください。>>講師応募フォームはコチラから現在、特に募集している方 ...

クチコミサイト「ジュクサガス」で四日市市No.1!

京進スクール・ワン四日市ときわ教室(三重県四日市市)の詳しい塾情報・評判 | 【ジュクサガス】口コミと塾ブログが満載
京進スクール・ワン四日市ときわ教室(三重県四日市市)の塾情報 | 地域密着型の学習塾を探す専門サイト【ジュクサガス】。対象の塾に入塾すると最大1万円分の入塾お祝金を進呈中!口コミで塾の評判を見ることができ、お通いの小中学校や志望校からも塾を検索できる学習塾口コミ情報検索サイト。貴重な情報が満載の塾ブログも必見です!

 

 

タイトルとURLをコピーしました