今週の金曜は新人大会ですが、その裏で中3は実力テスト

ここの教室がオープンして初めての実力テストです。

実力テストは先生の手作りのテストではなく業者さんが作ったテストのことが多いです。

常磐中の生徒さんに範囲を持ってきてもらったら、

川越中や富洲原中と同じ見覚えのある範囲表でした。

多分同じ業者さんを使っているのでしょう。

私の予想では四日市の中学校はみんな同じ業者さんのテストを使っているんじゃないかと思います。

 

同じ業者さんの問題なら対策も簡単です。

なぜなら過去問があるからです。

 

京進では各学校の各学年の過去問を揃えています。

ときわ教室はできたばかりなので、まだ常磐中の過去問はありませんが

実力テストは同じ業者さんの過去問があります。

 

中3の子に過去問を渡したら数日で5科目全部解いてくれてきました。

びっくりです!

1科目45分?かかりますからね。

それで答え合わせもしたら1時間はかかります。

 

その子には今日また別の年の実力テストを1セット渡しました。

またがんばってきてくれるかな?

 

京進は実力テストだけでなく、定期テストの前にもみなさんに過去問をお配りしています。

 

過去問を使ってしっかり勉強したという方は

こちらからお問い合わせください。