受験勉強の効果〜入試を通して得られる3つのチカラ〜

京進スクール・ワン四日市ときわ教室の吉川です。

先週から中学3年生の私立高校入試がスタートしました。

そして今週、最初の第一陣の合格発表が届きました。

私立専願で第一志望校にさっそく合格した子もいます。おめでとう!

嬉しい声もあれば、一方で悔しい声もありました。

塾の先生として、どう声をかければいいか?

これは、周りの大人の声のかけかたの参考にもなるかな?と思ったので、私はこうするという考えをいくつか書いてみます。

保護者様向けの内容として書きましたが、受験生の方は、周りの大人がこう見ているという意味で読んでもらえると、大人の一人として嬉しいです。

1.不合格の結果をもらったとき

声をかける周りの大人も気をつかいますが、何より一番気に病んでいるのは生徒本人です。

そこを大切にして、声をかけたいですね。

ならば、やることはひとつ。

“目の前の事実を、前向きに解釈する”

ことです。

言葉としては、

「〜だったけど、〇〇だね!」

です。

「〜」は不合格という後ろ向きな事実になりますが、せっかく声をかけるのですから、「〇〇」に未来の明るい話を盛り込みたいですね。

ポイントは、

実力どおりに発揮できたか?

です。

体調不良、緊張、離れ不足、うっかりミス、制限時間不足など、本番には魔物が潜んでいます。

これによって実力が発揮されなかったのなら、逆に言えば、上の項目をクリアすれば本当は合格する力を持っていたはず。

そこを認めてあげる、保証してあげることを私は心がけています。

そして、またその事態を繰り返さないように、今後の勉強に活かしていくという、未来志向の話をします。

実力どおりの力で不合格だった場合は?

これは、本番に潜む魔物をちゃんと撃退できたという意味で、すでに立派ですよ。

そして、実力以上のところにチャレンジしたということですから、その精神をほめてあげたいです。

挫折を知ることで、強くなる機会があります。

失敗をすることで、成功したときの嬉しさが倍増します。

こんな経験、ねらってはできません。

経験できてうらやましい!とさえ、言いたいです。

しかし、受験で心が繊細になっている子どもたちの心がポキっと折れてしまってはいけません。

不合格というのはとても繊細な事実ですから、とやかく触れたくないはず。

私は

「話の時間をかけない」

ことを大切にしています。

時間をかければかけるだけ、その出来事を印象に残らせてしまうからです。

不合格結果については、二言・三言くらいで、わざとサラッと終わらせます。

そして、別ルートでフォローに入り、元気をあたえます。

私たちの授業で言えば、ただの雑談です。

そのことに触れない優しさと、直接関係のないことで元気づけることで、明日からの勉強をがんばろうという英気を1%でも高める。

周りの大人にできることは、それではないでしょうか。

2.合格の結果をもらったとき

合格結果をもってかえってきたら、まずは当たり前ですが「おめでとう!!」です。

不合格に比べれば、合格の場合の対応は簡単に見えます。

しかし、一つだけ気をつけたいことがあります。

それは「燃え尽き症候群」。

第一志望校ならもちろんのこと、すべりどめの学校だったとしても、無意識的にそれまでがんばりつづけた集中力が、ここでゆるむ危険があります。

例年受験生を見てきて、合格をつかんでさらにやるぞ!と周りの大人が息巻く中、受験生本人は知らない間に心がフワフワしていて、勉強時間や勉強量が減ったというケースを目撃してきました。

こういう時は、国語の勉強をしてあげてください。

ことわざを一つ伝えるのです。

それは

「勝って兜の緒を締めよ」

という名言。

「戦いに勝ったと浮かれて、自分の兜を脱いだ時、敵が襲ってきたら死んでしまう。だから、勝利したあとも兜の緒(ヒモ)をそのままむすんだままにしておきなさい。」

戦国時代の武将の教訓から来ています。

四字熟語でまとめれば「油断禁物」ですが、こちらのことわざのほうがイメージできて好きです。

基本的に「燃え尽き症候群」は、人生のゴールをそこに置いてしまっている時に発生しやすくなります。

受験勉強を長期的に計画することをせず、今日明日のことだけ考えて勉強していると、いざ終わった後にこうなります。

だから、計画を立てて、日々ふりかえることが大切なんです。

計画が頭の中にあれば、一つのことが終わるときには、次のことがもう頭の中で見えていますから、歩みがとどまることはありません。

次のことを考えていないと、一つのことが終わるたびに歩みが止まります。再び歩くためには、膨大なやる気エネルギーを出さないといけません。

1回1回やる気を出すことに四苦八苦している方がいたら、ぜひこの理由を伝えた上で「計画を作り、日々ふりかえること」を習慣化したほうが良いです。

3.勉強の目的は入試じゃない

そもそも、人生のゴールは高校入試でしょうか?

ここをよく考えてみましょう。

絶対に、そうじゃないですよね。

入試は、人生の通過点です。

新しい生活のスタート地点と言いかえてもいいかもしれません。

ならば、人生の計画は受験合格をゴール地点に置くのではなくて、もっと先の未来までを計画に最初から入れてみましょう。

そうすれば、合格がゴールという錯覚に気づくことができます。

新生活のスタートを順調に切り出せば、向こう数年が幸せになります。

本来は、それをつかみにいってほしいです。

高校合格したあとの2〜3月を、ついつい遊んでしまう。

そうすると、今度は大学合格した後の3学期を、ついつい遊んでしまう習慣がつくでしょう。

さらに、会社から内定をもらった後、大学生活の残りを、ついつい遊んでしまう・・・

このように、習慣は変える機会がない限り、同じ習慣で続いていきます。

合格・内定後、遊ぶことが絶対悪というわけではありません。

私も遊んでいましたし・・・(恥)

(自分のことを棚に上げて、失敗談を教訓として伝える先生ということでご容赦ください)

高校に入学してから、

大学に入学してから、

会社に初出勤してから、

周りよりも先を走っている自信があれば、遊んでもいいと思います。

でも、もし最後尾について回ったら、スタート地点から新生活は暗転します。

新生活スタート後を意識して、今やることや、合格をもらった後にやることをイメージ(計画)してみませんか?

それが受験生みんなの将来を助けるはずです。

4.受験勉強を通して得られるもの

受験勉強は、つらく、苦しいものです。

つらくなくて、苦しくもなかったら、だれでも楽にやれます。

ということはですよ、受験勉強をしているだけで、立派なんです。

受験生が、だれしも受験勉強と呼べるレベルの勉強時間・勉強量をしているわけではないからです。

すでに受験勉強を通して、成長している人と避けようとしている人の二極化があります。

塾に通っているだけで受験勉強をしていると言い切れるわけではありませんが、それでも塾に通っているだけ、意識があるのです。

あとは、授業だけで満足せず、自分の勉強をどれだけできるかで、実る果実は変わります。

今やっていることが「つらいこと」であれば、自信をもってくださいね。

そして、今やっていることを未来も(合格後も!)絶やさないでくださいね。

そして、受験勉強という経験は修行のようなものですから、必ず修行を通して「チカラ」が得られるということを最後に伝えたいと思います。

私が思う「受験勉強の効能」は・・・

  1. つらく苦しいことを、我慢しとおしたという「我慢力」がUPする!
  2. つらく苦しいことを、どうにかして楽しむようにしたという「工夫力」がUPする!
  3. つらく苦しい先に、失敗も成功も味わう「やりがいや成功体験のの経験値」がUPする!

我慢ができる人は、これからの社会でも生き抜く強さをもっています。

目の前のことを楽しむ工夫ができる人は、これからの社会がどうなっても対応していける強さをもっています。

やりがいや成功体験を知っている人は、失敗や挫折があっても、前向きに自立していける強さをもっています。

つまり、大人に成長するために必要な通過儀礼として受験があるのだと思います。

受験勉強は、こんなに貴重な機会です。

私は学習塾の教室長として、受験生はぞんぶんに経験しつくしてほしいと願っています。

私たち先生や周りの大人は、子どもたちの繊細な心が

「我慢出来ない時」

「工夫に困っている時」

「失敗で心が折れそうな時」

「成功で油断している時」

手を差し伸べられる存在でありたいと思っています。

勉強を通して、輝かしい未来をつかむ人になってください。

お問い合わせはこちら

春の「新学年募集キャンペーン」の詳細はこちら

新小学1年生〜新高校3年生まで全学年対象! おまたせしました。 一年で一番オトクに入塾できる「春のキャンペーン」です。 京進ス...

この記事を書いた人

ご挨拶 富田教室 教室長(2011年〜2018年) 四日市ときわ教室教室長 兼 富田教室・川越富洲原教室主任教室長(2018...

クチコミサイト「ジュクサガス」で四日市市No.1!

京進スクール・ワン四日市ときわ教室(三重県四日市市)の塾情報 | 地域密着型の学習塾を探す専門サイト【ジュクサガス】。対象の塾に入塾すると最大1万円分の入塾お祝金を進呈中!口コミで塾の評判を見ることができ、お通いの小中学校や志望校からも塾を検索できる学習塾口コミ情報検索サイト。貴重な情報が満載の塾ブログも必見です!

京進スクール・ワン四日市ときわ教室

住所:三重県四日市市城西町4-21 ときわビル1階東 地図を開く
電話受付時間:15時~22時(日曜・月曜定休)
電話番号:059-329-7664