中学3年生のみんなへ!受験勉強の第1段階は今からのスタートで大丈夫です

四日市ときわ教室の吉川です。

先日、中学3年生の方が入塾されました。

前の塾さんで結果がついてこなかった切実な思いを聞かせていただきました。

次の塾である私たちも大丈夫なのか?と、お客様からすると不安に思われて当然だと思います。

それがわかるからこそ、身が引き締まる思いです。

京進スクール・ワンは、夏期講習も1対2完全個別指導です。

(個別指導塾でも、講習は集団講義形式のところもあります)

日程・科目・回数がすべてカスタマイズ(調整)できるので、夏期講習期間が始まり8月に入った今からでも、塾で頑張りたいお子様をお受け入れしています。

しかし、すでに中1や中2の時から通塾して頑張っている中学生たちがいることも考えると、今から入塾して受験に間に合うのか?と焦る気持ちもわかります。

受験勉強は、大きく分ければ3段階です。

  • 第1段階:教科書レベルの内容の復習 (単元ごとに思い出す)
  • 第2段階:受験レベルの教材で練習量を積む (単元ごちゃまぜで、ひねった問題をやる)
  • 第3段階:実際の過去問や予想問題で総仕上げ

この段階は、時期ごとで分かれます。

夏休みの間にしておくのが第1段階です!

よく見ると、第1段階って受験レベルではなくすでに習った内容ですから、受験勉強というより下準備のようなものですよね?

ですから、夏休みに必死になって受験勉強と呼ばれるレベルの対策はしなくてもOKです。

(難関校を志望する生徒は、したほうがいいですが。。)

夏期講習ってなんのためにあるの?と思う方もいるのではないでしょうか。

その答えは、

「中学3年間の教科書全部引っ張り出して、自分ひとりで復習できる?」

です。

だいたいの子は、これをするのはめんどくさいと思いますよね。

復習は別にしなくても怒られないし、やりかたもよくわからないので、結局しないほうへいきやすい。

こうして、みんな受験勉強を始めるとき、第1段階をすっぽかして第2段階から始める中学生が多いです。

大事なことなので太字で強調しますが、第1段階なくして、第2段階に行くことは”即死案件”です。

受験レベルの問題集をしても、教科書の基礎が抜けているから不正解ばかりが増えていき、答え合わせで解説を見ても何のことかわからず、復習といってもその問題だけを直すだけで、次につながりにくい。

このような「点」の学習では、受験勉強という体面を守っているだけで、肝心の中身がともなってきません。

つまり結論は・・・?

中学3年生の受験勉強は今から始めても全然間に合うけれど、

8月31日までに学校の教科書の内容は頭に叩き込んでおく!

1人でできますか?

中体連を区切りに部活引退した中学3年生の皆さん、京進スクール・ワン四日市ときわ教室では受験勉強ウエルカム体勢で待ってますよ。困っていたら声をかけてくださいね。

四日市ときわ教室の中学生コース

  • 常磐中学校コース:四日市ときわ教室のメインコース。常磐小学校から一貫指導!
  • 笹川中学校コース:日永・日野地区の笹川中学生がオススメ。
  • 港中学校コース:近鉄沿線から西にお住まいの方は通いやすいですよ。
  • 南中学校コース:日永地区の南中学生がオススメ。

*その他の中学校の方は、個別にご相談に乗ります。

無料学習相談を受け付けます 四日市ときわ教室・富田教室主任教室長の吉川です。 最近、教室に入りたくてもすでに満員で、ご入塾できないと...

京進スクール・ワン四日市ときわ教室

住所:三重県四日市市城西町4 城西町4-21 ときわビル1階東 地図を開く
電話受付時間:14時~21時(日・月・祝日除く)
電話番号:059-329-7664