リスニング対策

今日は中学校のテスト終わりでさすがに自習も少なくちょっと寂しい日でした。

それでも中3生は14時半から19時ごろまで実戦トライアル(実トラ)にがんばって来てくれました。

実戦トライアルについては前書いたブログを見てみてください。

 

今日は実トラでリスニング対策をしました。

 

三重県の高校入試の英語は英作文を自力で全部書かないといけないなど結構難しいです。

それに対してリスニングは配点が18点もあり、記号問題も多くて、点数が取りやすいです。

だから英語はリスニングでどれだけ点を取れるかが勝負と言っても過言ではありません。

今年の高1からリスニングの話すスピードが少し上がったらしいので、さらに練習しておく必要はあります。

 

そのため京進では実トラの中でしっかりリスニング対策をしていきます。

今日は聞き方のコツとリスニングでは必ずポイントになってくる数字、時間、曜日、月の聞き取り練習をしました。

このように、いきなり入試レベルのものから入るのではなく、基礎から徐々にレベルアップしていきます。

 

 

個別指導だとリスニングの授業はなかなか難しくやっていない塾さんもあるかと思います。

しかし京進では受験まで何度か対策を行っていきます。

 

そんな京進の受験対策に興味を持った方はこちらからお問い合わせできます。