ノロウイルス 流行ってきました。

523
お知らせ 6/1~夏のいいね!キャンペーン実施中です。
・ちょっと期末テスト前に不安な方は 、期末テスト前に
・学校の勉強に余裕のある方は、季節講習から
・高校1年生、中学校1年生は最初が肝心!
詳しくは、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

これは2012年11月28日に作成された記事です

宣伝ぽくなって、嫌ですが・・・

2006年に次ぐ勢いだそうです。

ぜひ、ご覧下さい

こんにちは。二号です。ヤフーニュースで驚きの記事がありましたので紹介致します。「ノロウィルス年末に大流行も」という記事がありました。…

当時は対処法もあまり分からなかったので、たくさんの生徒が休みになった

記憶があります。(講師の先生の休みの方が大変だった記憶が)

富田・富洲原教室では、左の液で机を拭いています。

勉強と同じで、予防が大事です。

勉強が分からなくなってから塾に来て、もっと早くに来てもらったらと思うことがあります。

分からなくなるだろうなぁと予防されて、塾に来られるご家庭はうまく成績が伸びます。

いつも申している「ケガをしてから、病院にいくのではなく」「ケガをしないように予防を学びにいく」自動車保険と同じような考え方が大事です。(勉強への自信はお金では取り戻せず、時間がかかります)

ノロウイルスにかかって、勉強面での心配を書きます。

最悪の想定をして、最高の準備をすれば楽観的に考えられます。

・学校を休む

→風邪だと大体1日休みですが、ノロウイルスだと3日間が平均

 私の経験だと1日休むと次回の定期テストで5点ぐらい下がります。

 つまり、3日間だと次のテストで−15点下がると思います。

 学校休んだだけで、成績が下がるかなと思っているあなた!

 逆に考えれば、下がらないのなら学校に行く必要がないのではと考えてみましょう。

・塾を休む

→ 振替が月に1日できますが、学校の先取りが出来ません。

  また、数日にわたる場合は、経済的損失もありますよね。

・家族に伝染するリスク

→ 兄弟で集合塾に通われいる場合、振替効きません。

  お父様の仕事に影響も

  看病するお母様の負担増

長くなってきたので、これぐらいで。