日々是好日(にちにちこれこうじつ)&付加疑問

これは2012年9月28日に作成された記事です

朝明中の皆さんテスト最終日頑張りましょう! 富田の生徒で自習に来てくれてありがとう!

また、川越中学、富洲原中学の皆さんも来週にむけて、金土自習頑張りましょう。

まだ先生達に余裕があるうちに、自習で分からないところを聞きましょう。

良いこと

・学校のクラスで良くできるとなりの人が間違えた問題を自分が正解することができた。

・塾の宿題が全て○だった。今までの経験で初めて

など嬉しいことも

しかし、教室で私が改善しないと行けないことも。

高校生からの問い合わせが多く、高3生からの問い合わせもこの時期にあり、

生徒にどうしたら1回の授業で受験勉強について伝わるか、

先生達に負担の掛けない状態でどうしたらいい授業ができるかなど考えています。

自分原因論で考えないと、その生徒にあったアイディアは出てきません。

現状維持は退化の始まりなので、いい方法はないか前向きに考えます。

中学生以上に積み重ねが必要で、学校の勉強と志望校の受験勉強が大きくかけ離れている

ときにどうしたらいいかを。基礎はこの時期できない、応用だと難しく過ぎる、試験までの

時間も予算も限られる、その中でどう満足して頂けるか、10年以上この業界にいても

答えは出ません。

高3生とは長くても後5か月、少しでもためになるように頑張ります。

左記の画像は、ふと説明で使ったのでのせておきます。

高校生でよく持っている参考書 「フォレスト」には多分載っていなかったので

よって、高校生からの問い合わせがこんなにあると思っていなかったので、

英語の教材を増やしました。

センターぐらいのレベルから、国立2次まで幅広く。