自立型 リーチング

これは2013年11月2日に作成された記事です

約1ヶ月更新が出来ていませんでした。

 久しぶりに色々と起き、追い込まれた10月でした。(厄年かなと調べてみましたが、男性の30代はないんですね。。。)

先月の校通信でも書きましたが、10月の中盤は家族の通院のサポートや保護者懇談のスタート

自分のパソコンのデータ消去(バックアップも失敗していた)など、ブログを更新するところではありませんでした。

5週目の休校を利用し、色々とリセットすることが出来ました。

10月10日で開校して1年が過ぎ、良い点・悪い点があります。

 物事は良い悪いは表裏一体のため、少しずつ改善していきたいと考えています。

例えば、自習についてです。

家庭学習を全く今までしなかった生徒にとっては、自習というのは勉強できる

いい環境です。

しかし、自習をするようになると、家でさらに勉強をしなくなる可能性があります。

これはこれで、家庭内での大きな悩みになると思います。

塾で自習が出来るようになれば、次は家庭学習にシフトしていく必要があります。

その意味で、3月まで半年はリーチングメソッドの準備・啓蒙期間とし、

新年度の手帳から本格的に実戦をしようと考えています。

シフトする期間は、家庭学習が出来るようにトライアンドエラーをします。

産みの苦しみもあると思います。

10月末からの中学生漢字トレーニングにもご協力頂きありがとうございました。

※画像のVOICEは、今月の月例ファイルにてお渡し致します。

(京大のトップ合格者はさすがです。)

YOU四日市さんの次月号電子版出ています。

「タウン情報YOUよっかいち」です。ほんわか身近な出来事から、最新のニュースまで情報が満載!