高校前期入試 今年は理系人気?

お知らせ

冬の『いいね!』を実感キャンペーン
11/1(金)〜1/7(火)入室の方限定

・2学期は季節の変わり目、行事がたくさんでなかなか、家では集中しにくいです。
・季節講習は途中からでも受講できます。
新中1生に向けて、お問い合わせも増えてきます
高校1年生中学校1年生は最初が肝心!
キャンペーンの内容は、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください(特に中3)

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

これは2016年2月11日に作成された記事です

9、10日に高校の前期入試がありました。

前期を受けた方手応えはどうでしたか??

 

前期は倍率が高い上に、面接や作文などで決まるので普段のテストの様子を見ていてる私たちも結果がどうなるかは全く読めません。

 

もしもの時に備えて気を抜かずしっかり後期の準備をしておきましょう。

 

 

 

今年の倍率を見ていると理系が高くなっているように感じます。

 

四日市西の数理情報、四日市工業、四日市中央工業

あたりが去年より倍率が上がっています。

なぜ理系が上がったのかはわかりません。理科離れなどが叫ばれているので学校の先生が力を入れた結果なのかもしれませんね。

 

また今年は前期の全体の倍率が過去最低になりました。

単純に子供の数が減っているのか?それともむやみに前期を受けなくなったのか?

これも本当の理由はわかりません。ただ私はチャンスが増えるなら積極的に前期を受けるのもありだと思うのですが…

タイトルとURLをコピーしました