5月とみ通信をリリースしました

これは2014年5月18日に作成された記事です

今月の個人的なオススメは「柴田勝家」ですが・・・

さっそく家族からは、今月は歴史が多すぎるとだめ出しが出ました。

 

ネタが不足した場合には、自分の趣味が入ってきます。

来月は松●先生からの投稿記事が入る予定です。

 

〜 今月のラインナップは以下です 〜

記憶のゴールデンアワー

薬剤師国家試験合格率 

身の回り の英単語テスト

土曜授業復活への期待 

大和大学が開学

話せば分かる?

慶応大 秋入学の新プログラム 

フィ ルタリングを回避する方法

近畿大学が志願者1位 

大同 大学の祖 福沢桃介

東大式リビング学習

スクラップ (カゴメ理系1 荒木村重について) 

今月のアートフラワ ー「ゼラニウム」

「柴田勝家」について考える 

考えないといけないのが・・・・

 

「集団的自衛権」についてです。

子どもでも分かるようにどうしたらいいかを考えています。

ドラえもんのイラストを使うと分かりやすく説明できそうなので、

来月の校通信で入れようかなと思います。

 歴史記事の抜粋です。

合格率を掲載しますが、合格率=いい大学ではありません。

京大の合格率低いですよね??

 

ここには色々な考え方があるので、載せるのを悩みました。

一例を挙げます。

 ・合格率を上げるためには、留年や卒業テストなどで国家試験より難しい問題を 出せばいい。(母数のコントロール)

 ・京大などでは薬剤師を目指しているのではなく、研究者を目指しているので

 薬剤師に興味が無い場合がある。(薬剤師を軽視?する風潮も一部ある)

 つまり、薬学部=薬剤師養成学部と考える方がおかしいのかもしれません。

 

 

 

 

最新年度のデータで合格率順に並んでいるのが見つからなくて、自作したので

こちらに貼っておきます。

(元データ 厚労省HP http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000042245.html