小学生英語は楽しく

これは2015年1月29日に作成された記事です

あいキャン英語

はじめて使う教材がとどきました。

この『あい・キャン』は、タッチペンがついています。

ことばは、声に出して使わないと、覚えられない

とまでは言いませんが

小学生にとっては、読み書きだけではつまらないでしょう。

 
タッチペン

箱からタッチペンを取り出してみました。

おしゃれですねえ~

まず、さわっているだけで、言いようもない優越感があります。

まだ勉強していないのに、かしこくなった気分(笑)

でも、そう思いこむことって、大事だと思うんです。

 
cucumberです

専用テキストに、このタッチペンを当てると・・・

タッチペンから、外国人の発音が聞こえてきます。

リアル外国人の発音です。まちがいはありません。

ちなみに、写真の絵はきゅうり。

さて、英語で発音するとなんと言うでしょうか?

教室長に言ってくれた人には10ポイント進呈(笑)

ペンを持っている生徒のペースで、テンポよく発声練習です。

 
耳と口で覚える英語

タッチペンの☆マークを押すと、同じ単語(英文)を3回リピート再生もしてくれます。

定着度に応じて、発音練習を変えられるのもいいですね。

1:2個別指導なので、イアホンジャックに挿してヘッドホンで聞けば、周りを気にせず、集中して練習に取り組むことができます。

手でペンを操作して、耳で言語を習って、目で考えて、口を使っておぼえる。

まさに五感をフルに使った勉強の完成です。

小学生英語の授業で、試験的に導入します。興味のある方は教室長まで。