YOUよっかいち3月号 「中学入学チェック」からお笑い芸人まで

これは2015年3月16日に作成された記事です

3月も半分を過ぎました。町中では中3らしき姿を昼間から見ることが出来ます。

楽しそうに自転車で出掛けています。人生で最も自由な期間の一つですね。

さて、同じように新中1生も入学までたっぷり時間があります。

入学準備をされる保護者様は忙しいですが、子どもたちは意外と時間があります。

私は中学卒業後は何をしていてか覚えているのですが、小学校卒業後何をしていたかを全く

覚えていません。

今回は親子で協力♪「中学入学準備クイズ」を記事に入れました。

今回のブログでは、少し補足説明をしたいと思います。 

YOU四日市の記事はこちらからも見られます。

・答えの補足説明です。

中1ギャップはこちらから(Wikipediaのリンク)

→学力だけの問題ではありません。興味のある方はWikipediaだけでなく、ベネッセの資料もご覧下さい。

算数の問題は全国学力テストから掲載しました。全国学力テストの過去の記事もご参考に

三重県の課題は国語力です。算数が不安ですと塾に来られる方が多いですが、国語の受講も

協力してお願いします。(三重県全体が全国的に低いので、学校ではその集団の中で比較されるので普通でも全国では低いですよね?)

・My name is 〜 .騒動は一時期ネットでも話題になりました。

どちらが正しいのかは双方の言い分がありますが、こういう記事をご覧頂き身近な話題にお使い下さい。

確かに私も外国の方に自己紹介するときに、My name is  〜とは言わないです。

相手が使う表現に合わせます。

拙者というと・・・・外国の方がよく間違った日本語で紹介する映像で使われます。

最近では、漢字の秘密を「厚切りジェイソン」が紹介していますよね。

来年ぐらい参考書が出版されそうなぐらい面白いですよね

一方拙者を使う日本人というと・・・

「忍者ハットリくん」か「彼でしょう。」

少し脱線しましたが、「遊ぶように学びましょう」

最後さらに脱線を(ユルい内容はLINEでやると書いたのに・・・)

先日「大改造!!劇的ビフォーアフター」で小島よしおさんが・・・

妻が最近テレビで見ないって言っていたので、下記動画を説明しました。

小島よしおのギャグと言えば、「おっぱっぴー」ですが、これも諸説あります。

当時は私は太平洋を説明したり、PKOのときもお世話になりました。

さぁ、それではまじめな仕事に戻ります。

(窓ガラス掲示を4月に変えるので、アイディアを出します。)

3月と4月たった1ヶ月で、7000円ほどキャンペーンの内容が違うので、お気をつけ下さいね。

(電化製品で7000円値下げ交渉するのも結構大変ですし、スマホ1ヶ月分の料金ぐらいに相当しますよね)