中学生コース

指導方針

富田教室、川越富洲原教室、四日市ときわ教室の3教室で、共通しているのは、「褒めて伸ばす指導です。」

※詳細については、各教室長へお問い合わせください。

当教室と保護者様の教育方針が一致している方にはオススメです

塾探しをされるのは生徒様でなく、ほとんどは保護者の方です。(特にお母様方です)

塾で成果を出すためには、塾の指導方針とお客様(保護者様)の教育方針が合致しているか、が重要となります。

指導方針が合致していれば、100の努力が120にも150にもなります。しかし、異なれば80くらいに下がってしまいます。

ご家庭の教育方針の簡易チェック

あなたはどっちの方針ですか?

  1. 毎回のテストの点数を良くするため、厳しく指導してでもすぐに「得点」をアップさせたい
  2. 中学生に入ったら自主的に勉強してもらいため、時間はかかっても「やる気」重視で伸ばしたい

お客様はどちらのお考えでしょうか。

2の方であれば、私たちの方針と一致します。

褒めて伸ばす指導というのは、短期的な得点アップを目的としているのではありません。

当然、結果として得点アップは目指しますが、重視しているのはお子様の「やる気」を育てることです。

短期的な目標にとらわれてしまう場合ですと、指導方針と合致しませんのでオススメはできません。

長期的にお子様の「やる気」を伸ばしていきたい方は、自信を持ってオススメします。是非お問い合わせください。

各コースの内容は以下のとおりです。人気順にご紹介します。

1位 5科目対策

約20年個別指導を私がやっていて、個別指導ではなく、集合塾に行かれる方の理由NO1

「5科目できるから、集合塾にしよう」です。

一方、集合塾から私たち、個別指導塾へ流れてくる方の多く

「5教科のうち、難易度、テキスト、先生との相性が合うのが1科目ぐらいで、あとは普通か1科目苦手な先生がいる」

です。集合塾で合わないとなると、基本的には変更することができないと思います

そのため、できる範囲で個別指導でも5科目対策をしようと約6年前から知り合いの塾長と相談しました。

詳しくは↓

個別指導の大きな特徴の一つは、 「お子様の予定に合わせて、曜日・時間の都合がつくこと」です。 習い事や部活動と勉強の両立をしたい、させた...

2位 受験対策(中3 9月からの実戦トライアル)

勉強はインプット・アウトプット両方が必要です。

模試やテストの実戦形式はとても大事ですが、受け放しになる生徒が多いです。

模試を受けるだけで、集中力・体力をかなり使います。

しかし、本当は受けた後が大事です。

出来なかった問題がどうして、解けなかったか、合格には必要な問題なのか難易度も必要です。

そのため、実戦トライアルでは40分テストをしてもらった後、先生一人生徒一人でマンツーマンで解説をして、出来なかった問題を解説します。

また、解けなかった問題ノートを作成し、1月以降に再度解き直しをできるようにしています。

川越富洲原・富田教室バージョン

さらに詳しく実トラ🐯を知りたい方は↓

実戦トライアルコースについて(2017/08/26現在 完成度40%ほど) この動画に書いてあることを説明していきます。 ...

3位 中学校別

平均2校ぐらいまでの中学校の対策に特化しています。

基本的にそのエリアにしかチラシは入れません。

富田教室  朝明中学校 富田中学校
川越富洲原教室

川越中学校 富洲原中学校 

朝日中学校(⇨多くなっているため、朝日の方に開校したいのですが・・・)

ときわ教室

常盤中学校

(港か中部・どちらが多くなるかまだ不明です。17/8/26現在)

他塾さんのホームページやチラシを見ていると、通学校が

たくさん書いてあります。7つもの中学校を書いてあります。

二つ対応するだけも大変なのに、7つはきっと無理です。

(歴20年でそう感じるというか、20年たって感じたのかもしれません。)

学校別対策と書くと、抽象的で集合塾も書いてあります。

しかし、テスト日程もテスト範囲も違うのに、どう集合塾で対応しているかは不明です。

というより、進学塾の集合塾では学校のテスト対策を期待してはいけません。

授業料・入学金などの料金について

下記ページをご参考ください。

税込授業料と諸経費 週何回ぐらい生徒が多いですか? 7割の生徒が、週2回です。(英語週1回、数学週1回など) ...


参考リンク

本部のリンク: 中学生の個別指導 | コース案内 | 個別指導 京進スクール・ワン | 小学生・中学生・高校生の個別指導塾