2018年入試合格体験記その1「中京大学の高大接続入試をこう攻略した」

富田教室の吉川です。

先輩たちから合格体験記が届きました!

一部ですが、生徒さん・保護者様の掲載同意がいただけた方をご紹介したいと思います。

中高生の皆さんは、先輩たちの体験記をぜひ読んでみてください。

先輩たちがどんなことを考え、何を努力したかがわかります。

そして、何を失敗して、後輩のみんなに何を伝えたいかということが、きっとわかると思います。

私の合格体験記(桑名工業高校から中京大学経済学部に高大接続入試方式で合格!)

私は、高校3年生になってから進学することを決めました。

私は、工業高校に通っているため当然、就職であると考えていました。

しかし、いざ就職先を決めようと求人を見ると自分の興味が湧くような仕事がありませんでした。

人生のほとんどを仕事が占めるわけですから、自分の興味の湧く仕事をやりたいと考えています。

そこで、自分のやりたいことを探すことと、経済学に興味があったので、経済学を学ぶことを目標に進学を決めました。

しかし、工業高校生ということもあり、普通科の学生よりも学力は劣っています。

そこで、6月に近所にある京進に入塾しました。

2月の一般入試を見据えて、国語、英語、数学を勉強しました。

数学は先生に、国語と英語は映像授業で勉強しました。

塾での勉強はとても便利でした。

数学では、常時隣に先生がいたので、わからない問題があったら即解決することができました。

映像授業は、何回でも見直すことができるので、より理解を深めることができました。さらに、定期テストで知識の確認ができました。

その中、高大接続入試という推薦入試と似た試験を受け合格することができました。

学科試験はなく、面接があったので、塾長に面接練習をお願いしました。

的確なアドバイスのおかげで合格することができました。

特に、工業高校出身であることをアピールすることで、周りの普通科の学生とは違う点を良く見せるというアドバイスがとても実になりました。

勉強以外にも進学先のこと、生活面でのことなどいろいろな相談をさせていただきました。その度に私は、もっと頑張らないとと奮起することができました。

受験を早く終えることができたのは確実に京進スクール・ワンのおかげです。

早く終えられたことを活かして、これからも勉強に励んでいこうと思います。

教室長より一言

理系から文転よりもっとハードルの高い、工業高校から文系の大学への入試というニーズに対する個別指導でした。

受験まで残り少ない時間でも、個別指導+映像授業の組み合わせで、複数科目を一気に追い上げることができます。

京進スクール・ワン富田教室では、一般入試だけでなく、推薦入試の面接・小論文対策もおこなっており、そちらでの合格実績も毎年輩出しています。

この先輩は中京大学が新設した高大接続入試という、これからの大学入試改革を先取りした新しい入試方式で合格しました。

けっしてラクな試験ではありませんでした。

(過去問もなかったですしね)

思考力・人間力が試される、丸暗記だけでは戦えない力があったからこそ、合格できたのだと思います。

体験記にも書いてある通り、この先輩は受験が終わった後も富田教室に通塾し続け、「一般入試の子には負けない」と危機感を持って、勉強を続けてくれました。

三重県北勢地区には、四日市工業高校・四日市中央工業高校・桑名工業高校など、工業高校や専門系の高校が多くありますが、この先輩がみなさんに伝えたように、本当にやりたいことは何かということを考えて、将来の進路選びを今一度考えてみてください。

京進スクール・ワン富田教室の先生たちは、人生の先輩としてもみなさんの進路相談に乗りたいし、アドバイスさせていただきます。

京進スクール・ワン富田教室の指導方法を体験出来る無料イベントはこちら

富田教室の吉川です。 このたび、3週間連続でイベントを開催することが決定しました。 イベントタイトル 「教えて池谷先生!脳科学にも...

京進スクール・ワン富田教室

住所:三重県四日市市下之宮町299番地 1階 地図を開く
電話受付時間:14時~21時(日・木除く)
電話番号:059-361-0455