KGPメールとは?

京進スクール・ワン富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室では、独自のメール配信システム「KGP(京ぴょん頑張ったねポイント)メール」を入室生の方全員に無料でサービスしています。

 

KGPメールの機能

  • 通塾メール 教室に入った時と、教室から出た時に保護者様携帯にメールが届きます。
  • 塾内ポイント 通塾時、定期テストの点数が上がった時、成績表の内申が上がった時などにポイントを付与。教室内カタログの景品と交換できます。
  • 個別指導授業報告書 毎回の授業の報告を、担当講師よりメールでお送りします。
  • メールマガジン 暴風雪警報・特別警報など発令時の休校連絡など、教室からの一斉連絡を受け取ることができます。
  • 教室とのメール相談 教室と保護者様の間で、各種相談・連絡を相互におこなうことができます。

おそらく四日市市内の学習塾でトップクラス(No.1と思います)の充実機能が、無料です。

(本システムはすべて吉川秀道統括の手作り開発です)

 

KGPメールが届かない時は?

入室面談時に、送信テストをおこなった上でメール登録をしておりますが、その後、メールが届かない場合は次の手順でご確認をお願いします。

基本的には、携帯キャリア会社側による原因ですので、キャリア会社ごとで対応が異なります。お手数をかけますが、1つずつご確認をお願いします。

 

1.大前提:gmailを利用されるのが一番オススメです

gmailは、googleが無料提供しているメールアドレスです。

アンドロイド携帯を使用されている方は、必ずgmailのメールアドレスがあります。

docomo,au,softbankのキャリアメールは、携帯同士でやりとりすることが前提のメールアドレスのため、パソコンメールとの相性が良くありません。

その一方、gmailですと、教室からのお知らせは問題なく受信できることが確認されていますので、gmailを今後活用されることをご検討ください。無料メールとして、他のいろいろな場面でもとても使いやすいメールです。

 

gmailのメールアドレスの確認方法

アンドロイド携帯をご使用の方

設定→アカウントの中に、googleやgmailの情報が載っている場合が多いです。

無料でgmailのアプリもあり、そちらを利用するのも便利です。

 

iphoneをご使用の方

googleアカウントを使用していればgmailが必ずございます。

iphoneもアプリが無料ダウンロードでき便利です。

 

2.どうしてもキャリアメールを使用したい方:次の3つのメールアドレスを「指定受信」のリストに入れてください

富田教室の方 ☆を@に変えて登録してください。

教室アドレス

s1tomida☆shore.ocn.ne.jp

授業報告書送信専用アドレス

tomida☆s1tomida.com

メールマガジン専用アドレス

merumagatomida☆s1tomida.com

 

川越富洲原教室の方 ☆を@に変えて登録してください。

教室アドレス

s1tomisuhara☆soleil.ocn.ne.jp

授業報告書送信専用アドレス

tomisuhara☆s1tomida.com 

メールマガジン専用アドレス

merumagatomisuhara☆s1tomida.com

 

四日市ときわ教室の方 ☆を@に変えて登録してください。

教室アドレス

s1ytokiwa☆eos.ocn.ne.jp

授業報告書送信専用アドレス

tokiwa☆s1tomida.com

メールマガジン専用アドレス

merumagatokiwa☆s1tomida.com

 

 

機種によって細かくは異なる恐れがございますが、大きくは次の流れでお願いします。

docomoの場合

ドコモお客様サポート→メール設定→迷惑メール対策→指定受信/拒否設定

auの場合

auお客様サポート→迷惑メールフィルターの設定

softbankの場合

My SoftBank→迷惑メール対策→許可するメールの登録

 

3.教室アドレス宛に、生徒名を件名に入れた上でメールをお送りください

当方が受け取りしだい、教室より送信テストをおこないます。

テストメールが受信できていれば、正常完了です。

届かなければ、4へ

 

4.それでも、届かない場合は・・・

機種によって細かくは異なる恐れがございますが、大きくは次の流れでお願いします。

それぞれのキャリア会社ごとに対応を下記の通りお願いします。パソコンからは見られません。

 

docomoの場合 下のQRを読み取るか、画像を押してください。

「受信/拒否設定」の「設定」にチェック→「他のアドレスになりすましたメール」を「拒否しない」にする。

 

auの場合 下のQRを読み取るか、画像を押してください。

迷惑メールフィルター→個別設定→「なりすまし規制」を「設定しない」にする。

迷惑メールフィルター→個別設定→「URLリンク規制」を「規制しない」にする。

迷惑メールフィルター→個別設定→「HTMLメール規制」を「規制しない」にする。

 

softbankの場合 下のQRを読み取るか、画像を押してください。

メール設定(アドレス・迷惑メール等)→迷惑メールブロック設定→個別設定→「URLリンク付きメール拒否設定」を「URLを含むメールを受け取る」にする。

 

5.最終手段

すべてのフィルタリング設定を解除してください。

設定を解除されたくない方は、恐れ入りますが、パソコンメールとの相性が良いgmailの利用をご検討ください。よろしくお願い致します。