川越富洲原教室 教室長代理(進路アドバイザー)です。

 

今回の進路コラムは、四日市看護医療大学を特集します。

今回は、合同相談会からの情報を掲載します。

四日市看護医療大学は、国公立大学との併願者も多い大学です。

 

(1)大学概要

四日市看護医療大学は、四日市市、市立四日市病院と暁学園の公私協力方式によって設立された大学である。市立四日市病院内にあった市立四日市高等看護学院の後継校として設立された。 

 

・看護師の他、保健師または助産師の資格も取得可能。

・四日市市と連携しているため、市立四日市病院や四日市市保健所をはじめ地域の様々な医療機関で実習を実施されている。

四日市看護医療大学育成会奨学金

→四日市市からの支援による奨学金。育成会奨学生入試を受験し、合格した者に、授業料相当額(年間106万円)を4年間貸与されます。卒業後5年間四日市市内の所定の医療機関に従事した場合、返還免除となる。

※この他、三重県や病院などの奨学金もあり。

 

 

(2)入試

・倍率 おおむね2~4倍(学力入試の後期は8倍)

→年々倍率が上がってきている

 

目標ラインは、75~80%程度

 

・推薦入試(併願可) A方式(小論文)、B方式(学力試験)

暁高校からの併設校推薦入試もある

・育成会奨学生入試(専願)  前期は推薦Bと、後期は学力入試と学内併願可。

・学力試験(いわゆる一般入試)

・大学入試センター試験利用入試

 

 

(3)就職

・就職率 100%(2017年3月卒業生)

 

・国家試験合格率(2017年3月卒業生)

→看護師 98.2%

→保健師 95.9%

→助産師 80.0%

 

 

(4)アクセス

JR・近鉄四日市駅から三岐鉄道バス、

またはJR・近鉄富田駅より三岐鉄道バス。大学内にバス停あり。

 

 

大学ホームページはこちら