藤田医科大学説明会2019 ~教育病院新設~

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。

今回の進路コラムは、藤田医科大学を特集します。

国内最大級の大学病院を敷地内に有す、私立医療系総合大学として、No.1の歴史と伝統を持ち、教育力、施設・設備、研究力においてこの業界のトップランナーである大学です。

医学部もありますが、今回は、医療科学部と保健衛生学部を特集します。

 

藤田医科大学病院

・診療科数 40科

→高度急性期から回復期、慢性期医療まで、さまざまな病期の多様な疾患を学べる。

・外来患者数 1日平均3000人

→常に患者さんを意識できる環境が医療人の自覚を育てる。

・大学病院の各部門との連携により、学生は早期から医療チームの一員として実践的に学べる。

・4つの教育病院

→藤田医科大学病院、藤田医科大学ばんたね病院、藤田医科大学七栗記念病院、藤田医科大学岡崎医療センター(2020年開院)

 

アセンブリ教育

→学部・学科の枠を超えて共に学び、チーム医療に貢献する人材を育成

・【1年次】コミュニケーションの大切さを学ぶ

・【2年次】チームで活動を行い、主体性を身につける

・【3年次】チームで患者の健康問題に取り組む

・【4年次】医療現場で、チームで患者の健康問題に取り組む

 

 

医療科学部

医療検査学科

→1~2年次は共通の科目を学び、3年次から専門プログラムに分かれる。

・偏差値 47.5

 

臨床検査技師養成プログラム

・他大学にはない独自のプログラムで臨床能力、コミュニケーション能力を鍛える。

・国立大学にも劣らない高い研究力

・医療機関だけでなく、医療・食品・化粧品等の企業、環境監視、動物関連など様々な分野での活躍が可能

・大規模病院、公的病院への就職が50%を占める

 

臨床工学技士養成プログラム

・医学系科目が充実。医療人としての素養を教育

・手術室や集中治療室、血管造影室での業務拡大に対応した、高度医療設備を用いた臨床教育。

・少人数グループによる問題解決型実践教育。

・大学病院ではマンツーマンに近い形で実習。

・大規模病院、公的病院への就職が50%以上を占める。

 

放射線学科

・実習施設である大学病院放射線棟は、国内最大規模の放射線診断・治療施設。

・「卒業研究」は活発・ハイレベル(1人の教員当たり学生2~4名)

・国際学会で発表する学生もいる。

・4年次には年10回を超える模擬試験で国家試験取得をサポート。

・偏差値 47.5

 

保健衛生学部

看護学科

・病院との密接な関わり。現場看護師が学内演習に参加。

・教員が訪問看護を兼務・実践し、様々な事例を講義に活かす、「在宅看護実習」の指導にあたる。

・タイのコンケン大学との短期交換留学、オーストラリアでの異文化看護実習、ベトナムの留学生受け入れなど国際交流を積極的に推進

・偏差値 50.0

 

リハビリテーション学科

・即戦力を養う教育

・国内随一の臨床実習時間

→厚生労働省基準の約2倍

・就職内定率は22年連続100%

→大学病院には30~40%が就職

・卒後教育も充実

・偏差値

理学療法 50.0

作業療法 47.5

 

※偏差値は一般入試前期で、河合塾の基準による。

 

進路

進路決定率

・臨床検査学科 98.9%

・看護学科 100%

・放射線学科 96.6%

・理学療法専攻 100%

・作業療法専攻 100%

・臨床工学科 100%

・全体 99.0%

 

医療系学部のメリット

・医療業界は社会インフラである

→生活に欠かせないもの。景況感に左右されない。

→全国各地、必ず医療施設は存在している。

→自治体も医療従事者確保のために奔走している。

・資格を取得して卒業するため、復職がしやすい。

・国家資格を取得しないと担当できない業務が多い。

→独占業務が多いため、対象者が少ない。

→就職において、候補者が少ないため、就職しやすい。

 

オープンキャンパス

医療科学部 保健衛生学部

2019年8月11日(日) 12日(月・祝)

 

アクセス

①名鉄名古屋本線「前後駅」下車。名鉄バスで大学まで。

②地下鉄桜通線「徳重駅」下車。市バスまたは名鉄バスで大学まで。

 

 

 

 

大学別記事一覧はこちらから

大学別一覧記事まとめ
順不同ですが、閲覧件数の多そうな順番で作ってあります。 (あいうえお順に変更しようか悩んでいます。) 閲覧件数が...

 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせの方法・各教室の連絡先について
京進スクール・ワンの富田教室、川越富洲原教室、四日市ときわ教室へのお問い合わせは下記フォームにご記入ください。 ...

 

タイトルとURLをコピーしました