高校生の問い合わせが増えています|2018年度大学推薦過去最高合格者数達成!(スクールワン全体)

京都、滋賀、大阪、奈良、愛知を中心に学習塾を展開。幼児から小学生・中学生・高校生を対象に、集合授業、個別指導、英会話など、ひとりひとりに合った学習方法が見つかります。

のリンクをトップ画面に掲載したところ、

「タイトル化けが・・」

本来のタイトルは

2018年度大学推薦過去最高合格者数達成!

です。

大学の推薦入試の合格者数が過去最高だったと伝えたい記事です。

国公立大学も推薦入試があります。(公募推薦入試・AO入試推薦など)

なぜ、推薦入試に強いのかの説明をすると長くなるのですが・・・

上の画像の左上に3本柱が書いてあります。

  1. 定期テスト対策 →個別指導で学校の対策がしやすい
  2. 早期入試範囲攻略 →映像授業で学校よりも先どい
  3. 学校別攻略 →志望大学の入試傾向にあった対策

推薦入試に強くなるためには

  • 学校のテストで評定平均値を高く取る必要がある。
  • 学校のテストを理解するには、予習が重要。
  • そのためには、個別指導だけでけでは授業料も高くなるので、
  • 映像授業の組み合わせが重要になります。

映像授業だけだと、あまり学校のテスト対策にはなりにくいのが現状です。

また、高校生になると色々と自由になります。

勉強はしたいけど、自分一人だと誘惑に負けるという生徒も多いでしょう。


そんな生徒向けに

スケジュールを管理したり、やる気を管理することの方が、

むしろ教科指導よりも重要な要因になってきています。

3月末に多いお問い合わせ理由

  • 高校受験が終わり、新高1の問い合わせ
  • 高校2年生の文系理系のスタートダッシュ

高校3年生になると、やや諦め気味?

理系科目で苦手がすでに生じています。

苦手がある=国公立を諦めて私立選択にもなります。

文系は国語をだいたい放置して、社会は苦手という生徒も。

お子様自らご家族に苦手だから、塾に通いたいという相談はないと思います。

大学合格後もまぁまぁ大変

先日も知り合いのお子さんで、

推薦で薬学部に進学を決めたが、まさか物理の宿題が出るとは思ってなかった・・・

物理が全く分からないという声も。

苦手科目があっても合格はできますが、その後苦労することも。

推薦入試は一般入試と比べて、科目数も少ないです。

推薦入試の科目例 (私立)

  • 文系・・・英国
  • 理系・・・英数 or 数理

一部小論文を課すところもあります。

小論文を対策してくれる塾は割と少ないです。

一般入試の科目例 (私立)

  • 文系・・・英国+
  • 理系・・・英数+

何れにしても、英語はとても重要です。

英語を失敗すれば、大学受験は基本的に厳しいです。

高校入試は5科目で

英数国理社で4科目で英語を支えることができました。

しかし、私立大学入試はほとんど3科目です。

残り2科目でカバーが難しい時も

話が脱線してきましたが、

2018年度大学推薦過去最高合格者数達成!

ということをお伝えしたくて、

そのためには早期の取り組みが重要です♪

お気軽に各教室までお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせをオススメいたします 理由は、お客様の勉強の悩み・課題に応じてご説明をさせていただきたいためです。 私たちの塾は、...