2018年度講師研修の準備は万端!

富田教室の吉川です。

昨年の9月から作りはじめて6ヶ月・・・ついにできました。

講師の先生の初期研修の資料一式です。

講師研修にかける思い

富田教室では、定期的に講師研修のマニュアルを作り直しています。

毎年、京進では生徒さんのために新たな取り組みをスタートしています。

そうすると、マニュアルが古くなるんです。

このスパンが、短い(笑)

保護者の皆様の職場ではいかがでしょうか?毎年、業務マニュアルや新入社員研修の資料を改訂していらっしゃるでしょうか?

講師教育は、学習塾の根幹だと思っています。

研修資料を一度作ってしまうと、ついつい他の業務に気を取られ、研修資料がちょっと古くなっても、まあいいか、と去年のを使い続けていく・・・。

そうならないために、今いる先生たち、新しく出会う先生たちを思い浮かべながら、時間を縫ってつくりました。

毎年、新しい先生に研修をしながら、反応が微妙だなと思ったところや、研修後に困っている姿を見て、それを改訂の時に反映しています。

富田教室をオープンして8年目になりますが、だいたい1年に1回は何かしらの改訂をしつづけてきました。

おかげで、オープン当初の研修資料と比べると、名残がほとんど残っていません(笑)

中身はどのような感じ?

中身をすこしだけお見せします。

講師研修は、教室の秘伝のタレのようなもので超機密情報の塊ですので、細かいところはモザイクをかけながらご紹介します。

京進では、先生の教育理念を大切にしています。

教育理念というと難しく聞こえますが、理念とは、生徒さんに教えるときの目的のこと。

教える目的がわかっていない先生の授業は、だいたいピントがズレてしまいます。

生徒さんの何を成長してあげないといけないのか?

この理念を知っている先生は、授業の中での1つ1つの行動が(いい意味で)変わってきます。

だから、富田教室では最初に理念教育をして、手を抜かないようにしています。

時には漫画や写真を載せて、イメージしやすいように配慮。

いろいろな理論も勉強します。

保護者・生徒さんにも安心していただきたいので、先生に求めるモラルもはっきりと伝えます。

先生として、だけではなく、どこに出しても恥ずかしくない人として育てます。

富田教室のいろいろな発信物をまとめているページ。

講師の先生も読んで欲しい情報を発信しているつもりです。

当教室に限らず、お客様が閲覧するホームページを、そこにいる従業員はあまり閲覧していないのではないでしょうか?

もったいないですよね。

もちろん、具体的な授業法についてもぬかりはありません。

成績を上げる4箇条・・・なんでしょうね 😀  😀 

ほめ研修。京進独自の「ほめる指導」の理論背景も説明。

これも京進独自の「しつけ教育」。

森信三先生の教えにしたがって、それを教室の具体的な行動におとしこんでいます。

英語・数学・国語・理科・社会の授業カリキュラムも今回整備。

私の7年間の教室運営のエッセンスを、各科目1ページに凝縮。1文字1文字絞るのが大変でした。

高校や大学の偏差値データや、独自分析の成績目安などもしっかり。

ああ、貴重すぎて載せられない・・・

学習塾業界最先端の電子報告書操作マニュアルも付属。

富田教室の先生たちは、タブレットを操りながらスマートに保護者様携帯へ毎回授業報告。

授業の成果と課題点がすぐに保護者様の手元に届くので、家庭学習の効果が断然上がりますよね。

最後にまとめ

この記事で言いたいことは・・・

保護者のみなさま、生徒のみなさま

理念・行動・知識全てを兼ね揃えた先生をご用意しますので、安心して先生の授業を受けてください!

塾講師応募のみなさま

はじめて先生をしてみたい人でも大丈夫!不安な点が残らないくらいの濃密な研修で先生デビューできます!

これが言いたいだけの遠回りな記事でした(笑)

新しい出会いがあることを、楽しみにしています。