富田中中間テスト終了 朝明中は明日まで 〜テストの終わりにすることは?〜

富田教室の阪田です。

年々早くなる2学期中間テストですが、富田中学校はすでに終わり、朝明中学校も明日までとなりました。

さて、テストが終わってすることといえば、まずは英気を養うことですよね。勉強のしすぎでストレスを溜め過ぎるのは良くありません。まずはリフレッシュすることも大切です。

そして、次にすることといえば、そう

テストの見直しです。

このテストの見直し、ものすごく大事です。

と言っても、ただ間違えたところを先生の解説を聞いて赤ペンで書き直す。これのことではありません。

大事なのは、どういう勉強をしたから今回のテストでは、成績が上がったのか、下がったのかを分析することです。

今回のテストでは、学校の課題を早めに終わらせて、テスト前にじっくり復習できたから上がったのなら、次回の期末テストに向けて、学校の課題を計画的に進めるプランを考えるべきです。

今回は漢字で間違いがあったのなら、期末では間違えないように、毎日少しづつ覚えていくべきです。

富田教室では、テストが終わったら、次回のテストに向けて、目標点数を決めてもらっています。

リーチング手帳を使って中間テストではこんな感じに決めてもらいました。

そして、前回のテストの見直しを踏まえて、日々の目標、ルーティンを決めてもらっています。

こんな感じ。

テストが返ってきたら、結果に一喜一憂するのではなく、次の勉強の糧にする。これこそが成績upにつなげる秘訣です。

期末テストまでおよそ7週間、中間テストの成功と失敗を糧に飛躍したいですね。