【通塾体験記】工業高校に入学しても、塾を続けた理由|最長在籍

お知らせ

冬の『いいね!』を実感キャンペーン
11/1(金)〜1/7(火)入室の方限定

・2学期は季節の変わり目、行事がたくさんでなかなか、家では集中しにくいです。
・季節講習は途中からでも受講できます。
新中1生に向けて、お問い合わせも増えてきます
高校1年生中学校1年生は最初が肝心!
キャンペーンの内容は、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください(特に中3)

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

一番長く在籍してくれた生徒が高校3年生になり、そろそろ塾を卒業します。

富田教室は2011年3月7日に開校しました。

その2011年6月に入塾された、当時小学4年生の塾生がいます。

名前をA君とします。

 

大学へ入学する生徒なら、塾講師としてまた頑張ってもらおうと思うほど、長い付き合いでした。就職されるので、おそらく一旦会えなくなると思い、合格体験記ではなく、塾の体験記を簡単に書いてもらいました。

A君の文を紹介します。

 

高校でも継続して塾に通ってよかったこと

 

 高校でも継続して塾に通ってよかったことはわからないことを質問しても分かるまで教えてくれるところです。なぜなら、成績が上がったからです。

 私の通っている高校は工業高校なので専門的な教科があり、とても難しいです。だから、勉強に困っていました。そこで、塾の先生(特に塾長や〇〇先生等)に質問したら、嫌な顔をせず、わかるまで教えてもらいました。そのおかげで成績が上がったので嬉しかったです。

 私はこれらのことを通して、改めて塾に通ってよかったと思います。

 

統括とA君との思い出

私はA君とは、小4〜小5の約1年関わりがありました。

1番の思い出は、ある雨の日授業中分からない問題があり、塾から急に逃亡したことです。

ここまで大雨ではなかったですが・・・

雨の中、私もA君を走って追いかけました。約20年の経験で、最初で最期です。

当時は勉強に苦手意識があったので、ご家族が車で送迎されるときに、「今日は楽しかったか?」といつも確認していた記憶があります。

 

昨年私が電気工事士2種の試験を受けるときに、A君も受験するときいて

会えないか探しましたが、数千名受験者がいるので会えませんでした。

私もA君も合格です。

結構筆記試験は数学の問題もあるので、難しい問題よくできたなぁと

成長に嬉しかったです。

高校での成績もびっくりするぐらいすごいです。

 

今回の卒業において、貯めた塾内ポイントは約5000ポイント。

中3卒業時で3200ポイントを16000円分の商品券に変えて、

高校生になってまた頑張って貯めてくれました。

 

塾内ポイントのことは、またどこかで詳しく書きたいです。

A君やご家族とまたどこかで会えることを楽しみにしています。

7年間ありがとう!

 

前・富田教室長とA君の思い出

四日市ときわ教室の吉川です。

A君が通塾体験記を書いてくれたと聞き、一言ここにメッセージを寄せます。

私は2012年夏から2018年7月まで、富田教室の教室長でした。

A君が高校2年生の1学期の時まで知っています。

本当は、高校3年生になって面接・履歴書などの練習相手になりたかったです。

(中学3年生の時、そうやって声をかけて約束を果たせなかったこと、ごめんなさい)

 

思い出は色々ありますが、親御さんだけでなく、お祖父様、お祖母様もご送迎に来られていたので、家族総出でいろいろなご相談から、ちょっとした雑談までさせていただきました。

小学生の頃は、頑固なところや依存心が強いときもありましたが、それをむしろ長所にしていって、中学1年生からの学力アップは、小学生の通知表からは想像できないほどでした。

A君が秀でているところは、素直であること、地味な暗記練習を地道に続けられること、わからないことをわからないとハッキリSOSに出せること、です。

私は、こういう人が報われる会社、そして先輩・上司・同僚に恵まれるといいなと願っています。

富田教室長とA君の思い出

富田教室教室長の阪田です。

私は統括や吉川先生よりもA君との関わりがあった期間は短いのですが、教室で1、2を争うほど顔をあわせるのがA君です。

彼はテストがあるときもないときも教室で授業があるときもないときも毎日のように自習に来てくれます。彼が教室に来ないとどうしたんだろう?と思うぐらい毎日の付き合いです。ちなみに7月から休室して面接練習のため9月に復室する予定なのですが、7月中も毎日のように自習に来ています(休室中も自習OK)。

そんなA君も9月で卒業と考えると社会人として羽ばたいていく姿を応援したいという気持ちと寂しくなるなという気持ちが混在しています。

残りの期間たくさんの質問を受けること、そして就職に向け面接練習をすることを楽しみにしています。

 

 

A君の成長物語は続く

統括です。

阪田、吉川教室長の内容を読み、

  • 真面目
  • 毎日コツコツ
  • わからないことをはっきり言う

小4の時から、たしかにその片鱗はあったと思います。

ウサギとカメではないですが、コツコツ頑張って今後の成長と

また、この成長の続きをブログで書きたいです。

A君、その時はまたよろしく。

名前や顔や学校名、成績など公開できることがあったら教えてね。

 

2019年現在 普通科以外で高校になっても継続してる学校

  • 四日市商業
  • 桑名工業
  • 四日市中央
  • 四日市工業

高校の就職は、内申点が非常に重要です。

また、専門科からも大学入試をされるケースも最近増えてきました。

2018年入試合格体験記その1「中京大学の高大接続入試をこう攻略した」
富田教室の吉川です。 先輩たちから合格体験記が届きました! 一部ですが、生徒さん・保護者様の掲載同意がいただけた方をご紹介したいと思います。 中高生の皆さんは、先輩たちの体験記をぜひ読んでみてください。 先輩たちがどんなことを考え、...

 

P.S.最長探しの旅は続く

同じくらい長期間在籍している生徒が他にいることに気づきました。

桑名教室で小4か小3に入り、川越富洲原教室に中3ぐらいに移籍して、高校3年手前までいて、先日東大に合格したあの兄弟の弟君。兄弟で講師経験合わせたら、確実に最長では。

よかったら、体験記をぜひ。

タイトルとURLをコピーしました