高校受験について思うこと(面接)

523
お知らせ 6/1~夏のいいね!キャンペーン実施中です。
・ちょっと期末テスト前に不安な方は 、期末テスト前に
・学校の勉強に余裕のある方は、季節講習から
・高校1年生、中学校1年生は最初が肝心!
詳しくは、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

みなさんこんにちは。富田教室の阪田です。

中学3年生は今週から私立高校の受験が始まりました。

今週は私立受験の子向けに面接の練習をしてきたのですが、そこで気になったことがあったのでここで取り上げてみたいと思います。

それは、全ての生徒が面接の練習を通っている中学校でしてきているのですが、ほとんどの子の受け答えが抽象的だということです。

入室の仕方や椅子の座り方言葉遣いなどの形はしっかりできているんです。

けれど、面接の内容になるととにかく表面的な内容で済ましてしまう受け答えがほとんどでした。

例)志望動機は?

  貴校に通っている先輩に色々話を聞いて勉強もスポーツも頑張れると思って志望しました。

  ????

  この子は先輩に何を聞いてどこに惹かれたのでしょう?

  勉強は何のために何をどのぐらい頑張るのでしょう?

  スポーツは部活で?何部に入って?どういう目標を持って?どういう方法で?頑張るのでしょう?

面接は自分のことを伝える場所であるにも関わらず、具体的に自分のエピソードを入れて話すことができていないんですね。

もちろん面接は入試の一部であってこれだけで合格が決まるわけではありません。

しかし、1度きりの受験です。万全の対策をして臨みたいですよね。

富田教室では私立で面接のある高校、前期選抜で面接のある高校を受ける子には面接練習を受けてもらっています。もちろん形だけでなく内容についても相談に乗りながら、より具体性のある内容にできるように一緒に考えます。

作文が苦手な子、自己表現が苦手な子

いつでも教室に相談に来てください。 私たちが全力でサポートします。

富田教室

住所:三重県四日市市下之宮町299番地 1階 地図を開く
電話受付時間:14時~21時(日・木除く)
電話番号:059-361-0455