統括です。

中2の期末テスト社会からの出題です。

 

20世紀以降、アマゾンの熱帯林の伐採が進んだ

鉄鉱石を運ぶための鉄道も作られたが、これはどこの鉄鉱山から産出されたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え) カラジャス

 

中学入試でも聞きませんし、私も小中高と習った記憶がありません。

新指導要領で増えた語句だと思います。

私なら、「ブラジル」と答えて、きっとバツをもらいますね。

(どこのだったら・・・ブラジルでもいいような)

 

 

 

このように、増えた新しい語句を指導される学校の先生も大変かと思います。

私もカラジャスだけでは覚えにくいので、ネットで調べました。

 

ウィキペディアには

 

カラジャス (Carajás) は、

 

 

ブラジルパラ州鉄山地帯。

世界最大の鉄鉱石の産地、マンガンボーキサイトなども発見されている。

1980年からブラジル政府により、総合開発計画大カラジャス計画がはじまった。日本も資金協力と技術援助を行っている。

現在、世界の鉄鉱石相場の世界標準となっている。

 

 

 

 

私はアタック25好きですが、そんな私でもこれは答えられなかったと思います。

この機に調べて、ブログに書いたので覚えました!

 

みなさんも、アウトップとすることでインプットできるので色々書くことをお勧めします。

 

 

2017/11/15 過去記事移行の際、5年前のことをやっぱり忘れていました。

あと、過去調べたリンクが結構切れていて、やや編集し直し。

 

 

 


もう一度 質問します。

 

20世紀以降、アマゾンの熱帯林の伐採が進んだ

鉄鉱石を運ぶための鉄道も作られたが、これはどこの鉄鉱山から産出されたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答え) カラジャス

 

よくできました💯