名古屋工業大学 入試動向2019年2月

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。

今回の進路コラムは、国立12大学最後の願書配布会において、名古屋工業大学アドミッションセンターの教授からうかがった推薦入試の動向を中心にまとめておきます。

 

トピックス

・情報系は人気!

・建築系も多い!

・物理工学は減るかも。しかし、成績上位者がきている。

・内申点のいい受験者がきている。

・創造工学教育課程は、推薦の数が減っている。

・センター試験を課さない入試において、上位者がきているので、ボーダーが上がりそう。

 

成績上位者の出願が多いようですので、全体的にボーダーが上がる可能性があります。

 

 

センター試験の結果より

今回のセンター試験は安定傾向ということもあり、一般入試においても例年並みの出願となると予想されます。

ただし、私立大学のセンター利用入試は、定員の厳格化の影響もあり、厳しい入試になると予想されます。

 

 

 

大学別記事一覧はこちらから

大学別一覧記事まとめ
順不同ですが、閲覧件数の多そうな順番で作ってあります。 (あいうえお順に変更しようか悩んでいます。) 閲覧件数が多い=多くの方が受験する学校のため、三重県の新学校の標準的な偏差値の大学が多いです。 ※例)川越高校で真ん中で、偏差値...

 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせの方法・各教室の連絡先について
京進スクール・ワンの富田教室、川越富洲原教室、四日市ときわ教室へのお問い合わせは下記フォームにご記入ください。 無料体験・教室見学・イベント参加・ちょっとしたご質問などをお気軽にお寄せください。 どの教室に問い合わせ...

 

タイトルとURLをコピーしました