東京12大学フェア2018 ~後編~

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。

今回の進路コラムは、6月9日に名古屋で開催された東京12大学フェアを特集します。

各大学のトピックスを前編と後編に分けて掲載しています。

前編はこちら↓

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。 今回の進路コラムは、6月9日に名古屋で開催された東京12大学フェアを特...

(7)東海大学

・文化社会学部新設

→人・社会・自然が共生する幸福な社会を支える人材を育成。

・健康学部

→健康を多角的に学び、幅広いフィールドで活躍できる人材を育成。

・外部英語試験を利用する入試選抜を拡大

→文系・理系学部統一入学試験でも利用できるようになる。

・キャンパス間留学が可能。

(8)日本大学

・経済学部A方式入試で外部英語試験のスコアを外国語の得点として利用できるようになる。

・一般入試出願前予約採用型給付奨学金

→給付額年額30万円。最長4年間給付を受けられる。

・日本大学統一入試N方式

→学部・学科間併願だけでなく、同一学部内の複数学科への併願が可能。

・大規模大学ではあるが、教員一人当たりの学生数は25名。

(9)法政大学

・T日程入試(統一日程)

→2科目のみ、全国10会場で受験可能。

→文系最大11学部、理系最大3学部併願可能。

・英語外部試験利用入試

→英語外部試験の基準を満たせば1科目のみで受験可能。

→全国10会場で受験可能。

→文学部英文学科、デザイン工学部全学科で英語外部試験利用入試を新規導入。

(10)明治大学

・全学部統一入試

→名古屋で受験可能。

・農学部、経営学部、国際日本学部、総合数理学部が全学部統一入試で英語4技能試験を活用。

・商学部が英語4技能試験利用方式と一般選抜方式を併願可に。

・商学部が英語4技能試験利用方式における配点の変更。

・経営学部が英語4技能試験活用方式と一般選抜3科目方式が併願可に。

・法学部、文学部、理工学部、総合数理学部が一般入試および特別入試の募集人員を変更。

・明治大学フェスタin名古屋が10月20日に開催。

(11)立教大学

・GTEC4技能検定版およびTEAP CBTのスコアを利用可に。

・大学入試センター試験利用入試で新方式「6科目型」制度を導入。

・異文化コミュニケーション学部において、5年間で大学院修士の学位まで取得できる「5年一貫プログラム」の志望者を選抜する方式を新たに導入。

・経済学部の英語資格・検定試験のスコア・級に基準点を設定。

・就職率98%

(12)早稲田大学

・法学部で「新思考入学試験(地域連携型)」を新たに導入。

・文学部、文化構想学部で「一般入試(英語4技能テスト利用型)」に利用できる英語の外部検定試験にケンブリッジ英検とGTEC CBTを追加。

・教育学部で「自己推薦入試」を廃止し、「指定校推薦入試」を導入。

・社会科学部で「グローバル入試」を導入。

・首都圏以外の出身者を対象とした奨学金「めざせ!都の西北奨学金」あり。