時間割のつくりかた

富田教室の吉川です。

先週の日曜日に、講師の先生たちと一緒に、お一人お一人の冬期講習の時間割を作成しました。

冬期講習のお申込をくださり、ありがとうございました。

生徒さんの血肉となるように、教室一同、授業の中身を工夫して提供していきます。

 

時間割は文字通り、一人一人、手作りです。

事前におうかがいした「来ることができない日」と、講師の先生の出勤日程をつけあわせして、1つずつ授業を組んでいきます。

先生の担当科目・出勤数ごとに、生徒さんの相性なども考慮して、分担を考えます。

日曜当日は、25名の先生が総出で頑張って、4時間かかりました。

 

京進スクール・ワンの他教室では、教室長一人でこの作業をするところもあると聞いています。単純計算すれば・・・恐ろしい作業時間ですね。

富田教室では、講師の先生ご自身が作られた方が、各生徒さんの諸事情も理解した上で、機械的にならないであろうと考えて、このようにしています。

このような作業を経て、生徒さん一人一人の状態に合わせた、専用の時間割と講習内容が完成します。

 

日曜日に先生たちが丹精込めて作ったもの。

それでも人間が作ったものには、ヒューマンエラーがどうしても起こりえます。

そのため、この1週間をいただいて、現在、教室職員で時間割のダブルチェックと最終完成作業を進めています。

お子様への配布は、12月11日(月)以降を予定しております。今しばらくお待ちくださいませ。

 

***この間に、振替お休みや講習期間の都合変更などがございますと、その修正のために他の全生徒の全作業がストップして、配布が遅れてしまいます。体調を整えて、万難を排してお越しくださいね!***

 

塾生以外の方の冬期講習について

日程・科目・学年によって、若干の空席がございます。

18:30以降の授業時間がほぼ満席となりました。

部活をしている中学生・高校生の外部生の方は、すでに難しい状況です。

ただし、状況に応じてご相談にのりますので、とにもかくにもまずはお問い合わせください。

 

18:20までの授業時間帯はまだ空き席もございますので、特に小学生の方は入りやすい状況です。

ただし、先着順で席が埋まりますので、満席の際はご容赦ください。

本日、下に「大矢知興譲小学校コース」を書きました。

小学生の方は、ぜひ下のページをご覧の上、お問い合わせください。

大矢知興譲小学校コース