統括です。(塾人にとっては、夏期講習の疲れが取れるようやくの休み♨️ですね。)

 

ときわ教室にも、少しずつですが「問い合わせ」が増えてきました。

一方、教室長が交代したばかりの富洲原にも、おかげさまで。

なぜか、高校生が多いです。

こういうのもありますよ。

 

 

 

「まずは週1回でいいですか?」

このセリフを頂くのは、無料体験が終わって、入室をされるタイミングにお母様からおっしゃって頂くことが多いです。

 

問い合わせの流れ

問い合わせ

 
無料体験前の面談 ⇨この時にあらかじめ、授業の週回数(ご予算)をご提案
無料体験  
無料体験後の面談 ※「まずは週1回でいいですか?」
入室面談  

 

理由として、授業料の予算の問題や、まずはお試しという感覚が多いのだと思います。

また、私たちのことをご信用いただけない、何かの理由があるのだと思います。

(過去に騙されてきた経験、私たちとの何かの不一致など)

 

しかし、週1回の場合色々な問題点があります。

今回は長くなりそうなので、1点だけ書きます。

 

  • 私たちは教科勉強を教えていますが、それよりも大事なのは勉強の仕方です。
  • 塾である程度正しい学習習慣を教えても、週1回だと人間の力で一週間経って元に戻ってしまいます。
  • 週2回でも難しいと思っているので、もう1日自習(無料)で週3回来てもらうのが良いと思っています。

 

仮に週1回で10人ご入室頂くと、

 

3ヶ月以内に1名、

6ヶ月以内に2名、

1年経つと2名など

 

週1の方が中心で、成績が上がらず退室につながります。

(授業は分かるけどという声をいただきます。)

 

直接声をいただけないですが、6ヶ月経つと成績が上がりにくいと実感してこられると

思います。私たちも、週1回から2回へご提案したいのですが、私たちの塾の性格?で

あまり強い提案は営業ぽく見られるので、提案を嫌がる職員が多いのと、

やはり、通常運営で成績を上げる活動に忙しいのでそこまで手が回らないのだと思います。

(週1回だと、お母様の顔も忘れやすくなります。)

 

 

一方塾側から「とりあえず、週1回で始めましょう」と言われるケースもあります。

 

理由は、ノルマがあるからです。

  • とりあえず営業成績で入室1名欲しいため、予算を安くして他塾より入室しやすくするため

 

週1回で全部5科目できます」という塾もいらっしゃいます。

(もちろん、生徒によってできる場合もありますが、基本的には無理です。)

 

家●教師や、営業と教室運営が分離されている形態の塾がこのような発言が多いです。

 

見極め方は「とりあえず」という言葉を発していることです。

(連発する塾長もいらっしゃいます)

(何も考えずに、飲み屋でとりあえずビール、枝豆と同じ発想です)

 

 


「とりあえず」がオススメの場合

 

私が教室長をしていたら、あの手この手で週1を封じます。

成績が上がらない確率が高いので、オススメしたくないんですね。

一番オススメなのは、

 

とりあえず、週3回で入室です」

 

この「とりあえず」はオススメです。

英語・数学で言えば、得意科目を週2回にしてほしいです。

グッと成績が上がりやすく、

通知表が3⇨4になったり、効果が実感しやすいです。

 

そうすると、勉強が楽しくなり、自律の方向へ向かいやすいからです。

4になったら、週3を週2に戻してもらえたら、プラスの方向で学習できると思います。

 

あとは、こじつけなのですが、

マジックナンバーで3という字が強いからです。

スティーブ・ジョブス氏から学ぶ、数字の「3」の法則 | マイナビニュース

(三本の矢、三匹の子豚、スリーピースバンド)

 

最後に

それでも、もちろん週1回の場合もあります。

勉強の仕方が素晴らしい生徒です。40人に一人ぐらいはそのような方が入室になります。

定期テストで言えば、自分で今まで勉強していて450点ぐらいある生徒です。

 

今の教室長たちは、優しい?のでおそらく週1回でも入室できると思います。

(教室長が私に報告する時に、「なんとか週1で頑張ってもらいます」なんとかという接頭語がつく事が多いです。)

 

しかし、「6ヶ月以内に辞める」ケースがあります。

 

辞めて別の塾に行けばいいのですが、そこでも週1回を続くとまた成績が上がらず辞められる形になります。

受験は日が決まっているので、あまり転々と塾を移動することはよくないと考えます。

 

塾への不信を持たれて、塾を探すのはその後なかなか伸びなかったりします。

 

塾をたくさん変えられている方は、結構塾側からも嫌われがちなのでご注意ください。

 

 

完璧な雑談ですが

360度カメラのレビュー動画を公開しているLIFE in 360が、先日発表されたばかりの2台の360度カメラ、Insta360 ONEと、RICOH Theta Vの比較動画を公開しています。

情報源: 最新360度カメラ Insta360 ONE vs RICOH THETA V どっちが魅力的?(LIFE in 360) | YOUのデジタルマニアックス

 

私はthetaとthetaS 両方持っていて、公私に大活躍です。

 

Insta360 one すごくいいですね。

特にこれ

 

↓こっちじゃないですよ。

 

 

日本人発想だったら、

振り回して、危ないだろう⚠️って思いますよね。

私はどっちを買うんでしょうかね。忙しくて、ガジェット欲がないというか、

ときわ教室用に色々買って満足しているという気持ちも。