川越富洲原教室 教室長代理(進路アドバイザー)です。

 

今回の進路コラムは、8月11日と12日にオープンキャンパスを開催された椙山女学園大学を特集します。(オープンキャンパスは7月と9月にも実施されています。)8月には、高1・高2向けの大学紹介があったり、月替わりで、各種入試対策講座も行われたりしています。AO相談会も行われています。

 

(1)概要

→7学部11学科、学生数6000名の全国屈指の規模を持つ総合大学

◎学び

・発見の学び・・・教養教育、参加・体験型教育

・成長の学び・・・専門教育、実践教育(演習・実習・実験・ゼミ)、留学・国際交流

・自立の学び・・・トータルライフデザイン教育、地域連携教育

 

◎主な学部の特徴

①生活科学部

・管理栄養学科・・・管理栄養士、栄養教諭などを目指す。入試のボーダーが高め。

・生活環境デザイン学科・・・建築士関連、インテリアコーディネーター、衣料管理士などを目指す。

 

②人間関係学部

・人間関係学科・・・人間に関することを学ぶ。(社会福祉士なども目指せる。)

・心理学科・・・臨床心理士・公認心理師などを目指せる。

 

③教育学部 子ども発達学科

・保育・初等教育専修・・・保育士、幼稚園教諭、(小学校教諭)を目指す。

・初等中等教育専修・・・小学校教諭、(幼稚園教諭、中学校教諭〔数学・音楽〕、高校教諭〔数学・音楽〕)を目指す。

 

④看護学部

・看護学科・・・看護師、(保健師、養護教諭)を目指す。

 

⑤国際コミュニケーション学部

・国際言語コミュニケーション学科・・・外国語、語学、文化を中心に学ぶ。

・表現文化学科・・・文学、表現、歴史、文化、外国語、語学を中心に学ぶ。

※多くの講義がどちらの学科に所属していても履修可能。

 

⑥文化情報学部

・文化情報学科・・・観光、文化、地域政策、情報 を中心に学ぶ。

・メディア情報学科・・・社会学、情報、メディアを中心に学ぶ。

 

⑦現代マネジメント学部

・現代マネジメント学科・・・法律、地域政策、経済、経営、マネジメントを中心に学ぶ。

 

 

(2)入試

①主な変更点

・生活環境デザイン学科  137名→132名 (元に戻した)

・国際言語コミュニケーション学科  110名→115名

 

②2017年度入試 倍率

・一般入試A  おおむね1.1~2.0倍 (教育・管理栄養は4.3~7.8倍

・一般入試B  おおむね1.0~5.0倍 (教育・管理栄養は10倍超え

 

③目標ライン

・おおむね6割程度  (管理栄養、教育  おおむね8割程度

※一般入試Bの目標ラインは一般入試Aより高め。

 

 

(3)就職

・就職率  98.7%

 

・管理栄養士国家試験合格率  93.3%

・看護師国家試験合格率  99.0%

・社会福祉士国家試験  61.5%(中部地区私大1位)

・保健師国家試験  100%

 

 

(4)アクセス

①星が丘キャンパス

〔生活科学部、教育学部、看護学部、国際コミュニケーション学部、文化情報学部、現代マネジメント学部〕

名古屋駅より地下鉄東山線「星ヶ丘駅」下車。徒歩約5分。

 

②日進キャンパス

〔人間関係学部〕

名古屋駅より地下鉄東山線「藤が丘駅」下車・名鉄バスで「椙山女学園日進」下車すぐ。

 

 

大学ホームページはこちら