XSERVERにいいね!-「Webフォント」機能提供開始のお知らせ.1

校通信を1文字も書いていないことを、家の本棚を整理していて今気づいた

統括です。

整理をすると何かに気づく

本棚は3年前の引越しでかなり大きくし、普段からスキャンをして電子化をしまくっています。

(evernote 1万ノート以上)

しかし、最近本棚が限界です。

  • 腱鞘炎になるぐらい仕事量が増加
  • 本よりも公的な資料が増加
  • 公的な資料は電子化できないなど

本を少し倉庫にしまい、ファイリングルールをしっかりつけて、もっと余裕を持って仕事をしようと考えていた最中に、

過去の校通信の資料が出てきて思い出しました。(どうりでいつも月初にしては余裕があるなと)

今回のタイトルですが、塾選びには全く関係ありません。

読んでいただきたい方は、

「ブログ」や「ホームページ」を作っている、作りたい方向けです。

以前何かにも書いたと思いますが、ホームページを自作しています。(いつか歴史を書きたいお思います)

WordPressとAWSとの出会いと別れ

今流行りのWordPressには2年前から取り組み、その際にはAWS(Amazon Web Service)を利用していました。

結果的にAWSは私のレベルでは難しくて、そのホームページの内容は8割以上失うことになりました。

現状JIMDOというホームページサービスも使っていますが、来週末職員とWordPressの勉強会をして、

移行を進めていきます。

現在はxserverを利用しています。

当時は全く知らない会社だったのですが、

情報源: 四日市ホームページ作成 ちゅん・なかもり | 三重県四日市でホームページをお作りしています。

さんに毎月ホームページ関係を教えてもらっていて、その際に教えていただきました。

そのXSERVERで無料で「WEB FONT」が使えるようになった!ということがどれだけ嬉しい

感謝の気持ちも込めて、ここに書きたいと思います。

詳しくは

エックスサーバーのWebフォント機能なら「モリサワ」の書体が無料で利用可能!誰でも手軽に運用中のWebサイトの見映えを美しくすることが可能です。

をご覧ください。

人は見た目が100パーセント

私は人よりもフォントが気になります。

もしかすると、文章の中身よりも見た目?から入るのかもしれません。

某 アメ●ロはwindows   から見ると、パサパサのフォントですし、

柔らかい人なのに、硬いフォントで書かれていたり。(フェスを無料で放映するアベマTV大好きですよ。)

その2に続くか…..

休憩時間の10分をブログに当てたので、一旦はこれで!

PV次第で続編も

(ここ最近1位は全く関係ないデザインの記事でしかも引用記事という有様( ̄◇ ̄;)・・・)

希望される方は無料・有料問わず教えますので、コメント、問い合わせをご利用ください。

遠隔地でもWEB会議で教えられます。

まだ、仕上がり30%の本棚をなんとかします。(パソコンを遮断します)

モザイク多めですみません。中段の本棚ゾーンをファイリングゾーンに改造中。

地味にメインコンテンツも更新しています。

この教室ってどんな授業なの?どんな指導方針なの? 他の個別指導の塾とは何が違うの? 予習型の授業ってどういうこと? 復習型...