暁中学・高等学校(6年制)説明会2019〜コロナ禍でのICT化〜

教室長阪田より

今年度最初の塾対象説明会 暁中学・高等学校(6年制)説明会に行ってまいりました。

昨年は2コース制から1コース制に変更する大きな改革がありましたが、今年はハード面では大きな改革はありませんでした。

校長先生が武藤先生から百中先生に変わりました。教頭先生が岩崎先生に変わりました。

私の知る限り暁中高は代々英語の先生が校長教頭先生を務めてきました。武藤先生百中先生は英語の先生ですが、岩崎先生は国語の先生です。

岩崎先生には6年間私の学年を受け持って頂いた大恩ある先生なので喜ばしいことなのですがこの人事には驚きました。

岩崎先生からのお言葉を聞けるかなと楽しみにしていたのですが、教頭先生からのお話はなかったので説明会の後に少しお話をさせていただきました。

コロナの影響について

今年の学校説明会はどこの学校もそうだとは思いますが、コロナに対する対応についてやコロナの影響による変更点が主なお話となりました。

暁中高は私立の学校の中ではどちらかと言えばICT化が遅れている学校だったのですが、今回の件で大幅に進んだそうです(全教室オンライン授業配信可能・全生徒オンライン授業受講環境整備等)。

また、機器を使用する先生方もYou Tubeに授業動画を上げたり、教職員間でオンライン授業の研修をしたりと使う側の能力向上にも尽力されているようでした。

中高一貫高のいいところは高校受験がないため6年間を通してカリキュラムを組むことができることです。今回授業できなかった期間も長期的に修正していけると思います。また、学校進度も速いため、大学受験前に範囲が終わっていないということにはならないと思います。

逆に、中高一貫高は中学生に上がる段階で地元の学校の友達と離れて新しい環境でスタートする子が多いのでその時期に学校に通えない1年生には精神的な負担が大きかったと思います。

イベントについて

今年はコロナの影響で例年開始されていたあかつき学びの森ⅠⅡとオープンスクールが中止となりました。その他の入試関連イベントは開催されます。

中学イベント 

学校説明会    第1回 9/21(月・祝)9:30~12:00

         第2回 10/10(土)9:30~12:00

入試問題説明会  12/25(日)14:00~17:00

イブニング説明会 11/18(水)18:30~19:45(プラトンホテル四日市)

高校イベント

学校説明会・入試問題解説会 11/3(火・祝)9:30~12:00

 

中学入試

昨年と変更点はありません。

前期 

入試日程  1/9(土)

科目    国語 算数 理科 社会 各45分

※英検2級以上を取得している場合は得点換算し、社会と比較し、高いほうを採用。

※専願受験あり。

※専願受験の場合判定は算国理社4科目と算国の2科目でされる。いずれかで合格基準に達していれば合格。

 

後期

入試日程  1/16(土)

科目    国語 算数 各50分

※前期と併願する場合は、後期の受験料は不要。

 

高校入試

入試日程   1/29(金)

科目     国語 社会 数学 理科 英語 各50分

※英検準2級以上取得者は英語の得点に加点。

(100点を超えない範囲で)

最後に

説明会では触れられていませんでしたが、暁中高は例年6月に体育祭がありますがこれは2学期に延期されるそうです。

学内最大のイベントで私も多くの思い出があるので中止ではなく延期でよかったと思います。

昨年の記事はこちら

暁中学・高等学校(6年制)説明会2019 ~1コース制へ~
今回は、暁中学・高等学校(6年制)を特集します。大きなトピックスとしては、SACコース1コース制になるということです。これには驚きました。

 

タイトルとURLをコピーしました