津田学園説明会2019 ~成績を上げる教育~

523
お知らせ 6/1~夏のいいね!キャンペーン実施中です。
・ちょっと期末テスト前に不安な方は 、期末テスト前に
・学校の勉強に余裕のある方は、季節講習から
・高校1年生、中学校1年生は最初が肝心!
詳しくは、こちらからご覧ください。
各教室 学年に定員制があるので、ご注意ください

ブログ一覧はこちらからご確認ください。

富田教室長の阪田より

津田学園の学校説明会に行ってまいりました。

津田学園の説明会に行くと感じるのは、勢いのある学校だなというものです。

昨年も合格点のボーダーが上がる話をされていたのですが、今年もボーダーを上げてくるそうです。

また、毎年着実に設備をリニューアルして行っており、設備の充実度もトップクラスだと思います。

先入観を捨てて一度オープンキャンパスや学校説明会に参加してみるのもいいと思います。

津田学園高校の

オープンキャンパスは7/26(金)10:00〜8/23(金)10:00〜です。

学校説明会は9/7(土)10:00〜10/27(日)13:30〜11/9(土)10:00〜です。

説明会は土曜日のものは授業見学もできるので、行くなら土曜日がオススメです。

進路アドバイザーより

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。

今回は、津田学園中学校・津田学園高等学校を特集します。

毎年、理事長をはじめ、校長・教頭が説明される学校です。

改修工事が進んでいて、パーソナルロッカーも整備されています。

津田学園中学校・高等学校(6年制

アクティブラーニング

講義型授業に加え、探求・思考のプロセスを重視した生徒参加型の授業。

  1. 授業ごとの目標設定
  2. 生徒同士の学び
  3. 発表活動
  4. 振り返り

探求基礎・探求活動

・中1から中3では、探求基礎として、放課後活動において自分で決めたテーマに取り組み、年2回の活動発表会で成果を披露する。

・高校課程での探究活動の準備期間として、学ぶ楽しさとともに、「調べる」「まとめる」「発表する」「考察する」といった学問の基礎となる姿勢を身に着ける。

教育ICT

・教育ICT先進校である。電子黒板を完備し、画像・音声・動画・インターネットを活用。教育ICTを活用した双方向型の授業で、主体的・協働的な学びが可能に。

・1・2年生は、ノートパソコンを全員に持たせている。

英語教育

・英語に「触れる」「使う」ことに主眼を置き、能動的にかかわる場面を数多く用意。

・英語4技能をしっかりと身に着け、使いこなせるようになることを目標にしている。

・TOEICやGTECを積極的に活用。

・英語村研修や英語キャンプ、国内グローバル研修、海外グローバル研修などを用意。

進路

・約半数が国公立大学に合格。

・難関私大にも合格。

津田学園高等学校(3年制

未来を見据えた4つの教育

道徳教育

・教育の根底に位置づけ。

・偉人を題材として生き方を学ぶ。

アクティブラーニング

・授業ごとの目標設定を明確に。

・グループワーク

・発表や振り返り

・探求活動

教育ICT

・電子黒板の設置

→画像・音声・動画・インターネットなどの利用

・タブレット端末による双方向授業

英語教育

・外国人教育による英会話授業

・TOEIC、GTEC、英検などのサポート

・セブ島語学研修

その他トピックス

・総合進学コースにて、昨年度より土曜授業を実施。

・一部の部活において、外部指導者による指導。

・学校推薦入試において、スポーツ推薦基準の廃止。

・ボーダーラインの難化予定

お問い合わせはこちらから

京進スクール・ワンの富田教室、川越富洲原教室、四日市ときわ教室へのお問い合わせは下記フォームにご記入ください。 無料体験・教室見...