暁中学・高等学校(6年制)塾対象説明会2018 ~レベルの高さを支える教育システム~

富田教室長の吉川より

なぜ暁高校が北勢地区で私立高校No.1の支持を受けているのか、今回の説明会でつかめたことがあります。

大きく3つにまとめます。

  1. 生徒がメモをよる力、記録をとる力をUPさせるように取組んでいる。(暁手帳・TMノート)
  2. 常に”なぜ?”を考えさせる授業をしている。(ジグゾー法)
  3. 生徒同士が教えあうような文化がある。(SACがSGCの子に教える)

これは一言でまとめれば、暁学園流の「アクティブ・ラーニング」です。

自ら学ぶ力を育てるというのがアクティブ・ラーニングの意味ですが、各高校でどういう「自ら学ぶ力」を育てるのか、じつは方向性が異なるのが興味深いです。

上記3つは、京進が掲げる脳科学の観点からも、記憶量の強化につながることが証明されている方法で、私たちの授業でも個別指導スタイルで取り入れているものです。

校長先生は、過去の暁卒業生を例に挙げて、こんな話をしました。

小学生の時、「トンボがなぜあんなに細い脚で高く飛ぶのか?」ということに好奇心持った子が、暁6年制に入り、最終的には東京大学でロボットアームを研究する人になった。

高校3年生の時、理系なら普通は地理だけど、校長先生は世界中の国々の歴史を大局的に知っておいて欲しいと思い、彼に世界史の受講をすすめたそうです。

入試だけが目的なら地理が普通ですが、校長先生とその子は「自分にとって、知っておいたほうがいいこと」を目的において科目選択をして、それが大人になってからの常識や価値観につながったということ。

このような、世界にある「なにか」に対する興味関心を、小学生など早めのうちに抱けるように、周囲の大人が導いてあげ、体験させてあげることが大切なのではないでしょうか。

暁6年制は、そのような「未知のものへの興味」に満ちた自立的なお子様には、ぜひお薦めしたい学校です。

進路アドバイザーより

富田教室・川越富洲原教室・四日市ときわ教室 進路アドバイザーです。

6月21日に開催された暁中学・高等学校(6年制)を特集します。

県内トップ高校と比較し、難関大学への合格が続出する学校です。

(1)コース

SAC

スーパーアドバンストコース。

応用・発展的な授業を展開することで、高度な学力を養成し、東大・京大をトップとする難関国公立大学・国立大学医学部への進学をサポート。

SGC

サイエンス・グローバルコース。旧ACコース。

理数力・言語力の育成を目指して、魅力的な学習プログラムを実施。進路別クラス編成により、国公立大学・難関私立大学への進学をサポート。

(2)英語教育

暗唱・インタビュー・ネイティブが添削する英文日記などを通して、英語の4技能を育成。

①語彙量、到達目標の明確化

→英検やGTECの級・スコアと語彙量を定めている。

②English Immersion Camp

→2泊3日。(英語に浸るキャンプ)。

③海外語学研修制度

→10日間の研修

→短期(1か月)・中期(3か月)・長期(1年)留学もあり。

→アメリカ、ニュージーランド、オーストラリアに姉妹校がある。

④資格試験対策講座

→放課後を利用して、講座を開設。

→英検2級以上を目指す。

(3)理数力

①「本物の科学」を体感。

②アクティブラーニングの実践

・グループワークでの討議や学び

・教え合い、学び合い=協働性

→「なぜ」という疑問を持つようにしている。

(4)進路

→国公立大学をはじめ難関大学に多数の合格者を出している。

指定校推薦

難関大学をはじめ、全部で全生徒数分は依頼がきている。

(5)入試

・中学入試の平均点は例年並み。

・高校入試は、思考力や考えをまとめる力を見るテストになった。また、英語は英検の得点換算があったので平均点が高くなった。ボーダーラインも難化する

中学入試の変更点

・英検2級以上を取得している生徒は、換算得点と社会の得点の高い方で選考。

・AO入試において、SAC専願を実施。(SGCへのスライド合格なし)

・AO試験科目を国語・算数・集団面接に変更。

・AO試験で、英検3級以上を取得している生徒はかなり有利になる。

(6)イベント

・あかつき学びの森

・オープンスクール

・学校説明会

・入試問題解説会  などあり。

すべて今年からホームページから申し込みを!

(7)さいごに

東京大学への進学者の例を出されるなど、レベルの高さを強調されていました。また、担任の先生が説明されることで、現場の生の声を伝えられるようにされていました。

TMノートや手帳で、学習を中心とした行動管理(タイムマネジメント)を自らできるようにされています。最初はあまり書けなかった生徒もまわりに感化されて、しっかりと書けるようになっているようです。

京進スクール・ワンでもリーチング手帳を用いた指導を行い、学習に取り組めるようにしており、同じ方向性を感じられました。


~統括メモ~

統括です。 昨年もこの記事を書きましたが、学校説明会の記事についての位置付けをまとめておきます。 2018年度版 今年からは、...

 

学校長より

昨日70年目を学校が迎えた。 暁学園は72年目

卒業生との会話

物事をやりきる力(学力よりも必要なとき)

21世紀は知識の活用が求められている

暁は

  1. 言語力
  2. 理数力
  3. 人間力

を大事にしている。

入試結果

東大現役3名合格 1名推薦(3年前 100人募集60名合格しかとらない)

編入生

英語数学編入生だけを少人数で指導しているので、目が行きやすい。

人間力

NEW

TMノート (中学生は今まで20年生活ノート)

入試問題分析

中学入試で差がつく問題

資料ー社会

全科目ー思考力を問う問題

高校入試

意外と思考力を問う問題の正解が多かった。

入試変更点重要点

中学入試

英語 英検2級以上取得者、社会を受験ご得点の高い方を

AO入試 AOは専願なので注意!

SAC専願を追加

  SAC SGC
SAC専願・SGC専願   スライドあり
SAC専願   スライドなし

AO入試 英検3級以上3級でも比較的有利

奨学生制度

前期、AO、後期全て対象

入試機会

SACには3回チャレンジできる

AO

前期

後期(昨年から)

最後まで諦めずに、後期でもSAC。

同じ生徒でも3回受験すると、ばらつきがある。

インフルエンザの時期など。

受験機会が多い方がいいのでは!?

イベント関係

全てホームページからの参加申し込み

各イベントの1ヶ月前から

詳しくはこちらから

最後までご覧いただき、ありがとうございました。